Home > Latest topics

Latest topics > 日々の餌作り

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

日々の餌作り - Oct 03, 2006

昼食に自作弁当率が増えてきて、引っ越してきた当初に比べると自炊率が少しは上がってるかなと思うんだけれども、しかし健康的・健全かと問うと、激しく疑問だ。

なんていうか、家事とか自炊とか言うより、もはや、餌作りみたいな感覚になってしまってるんだよね。ほとんど完全なルーチンワーク。頭を働かせる事無く反復できる単純作業。

冷凍庫の中にずっと前に買った冷凍物のおかずがあったり、流しの下にインスタントラーメンがあることを忘れて、帰り道で無意識にスーパーに足を運び、無意識に魚や肉の安売りの品を探して、適当に選んで帰って、焼き魚か野菜炒めのどちらかを作って、食べる、そんなパターンができあがっている。メニューも味付けも変わらない、毎日毎日ほとんど変わらないものを食べて、しかもそれを全く苦痛と思っていない(まあ、元から食にはあまり関心が無い人間なので、これは今に始まったことじゃあないんだけど)。新しい料理に挑戦することもないし、工夫もしない。まさに「餌」と言うのが妥当だろう、この食生活は。

「家事に慣れて、深く考えなくてもできるようになる、一通りこなせるようになる」というのが一人暮しを始めたときの一つの目標だったから、ある意味ではそれを果たせていると言うこともできる。でもなんとなく、「ダメな果たし方」のように思えてならない。仮に、栄養バランスとかきちんとできていたとしても。

分類:生活 > 食, , , , 時刻:12:49 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2006-10-03_esa.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき

オススメ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード