Home > Latest topics

Latest topics > Mozilla Addons Preview

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

Mozilla Addons Preview - Mar 08, 2007

くでんさんの記事を見て改めてプレビューサイトにログインしてみたら確かに僕の奴は全部サンドボックス(品質が低いと見なされた拡張機能が放り込まれる所。ここにある物は一般ユーザからは見えない。)行きになってました。

まあ中には放置しっぱなしで動作の怪しい物もあるんでしょうがないんですけど、一応自分的には「これはそれなりに安定してるんとちゃう?」と思ってる物も全部サンドボックスに突っ込まれてたので、いくつか拾い出してもバチは当たるまい、と思ってNominate to appear on public siteのリンクをクリックしてみたんだけど……一般に公開するアドオンは、サンドボックスに置かれているアドオンよりも品質が高く、Web の利用価値を高めるものでなくてはなりません。と言われると「うーん……そう言われるとべつに品質高くもないし役に立つようなものでもないし……」と思えてきて、「くだらねー物を何個もノミネートしてきやがって余計な作業増やしやがってこいつムカつくマジで死ねよ」とか思われるのも悲しいし、という感じで「Nominate」ボタンをクリックするのがためらわれて、すごすごと引き返してきました。

まあサンドボックス内にあっても拡張機能のページ単体を直に表示すれば見れることは見れるようなので、今後は旧バージョン置き場+比較的安全なダウンロード元としてだけ使うのが僕の場合は性に合ってるのかな……と、卑屈な気分になっている僕がいます。

追記。拡張機能の説明文に日本語版を追加するついでに、URNサポートとかの極めてニッチな物やFirefox 2に対応していない物を除いて、いちおう自分でノミネートしてみました。公開されるリストに加えてもらえるといいですね……まああんまり期待してませんけど。

分類:Mozilla > 拡張機能, , , , , 時刻:04:08 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2007-03-08_amo.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき

オススメ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード