Home > Latest topics

Latest topics > ApolloでWebKit採用、Geckoオワタ(お約束)

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

ApolloでWebKit採用、Geckoオワタ(お約束) - Oct 30, 2006

Adobeの開発するアプリケーション開発プラットフォーム「Apollo」が、AppleのWebKitをベースにした物になるらしい。つまりWindowsとMacでHTML+JavaScriptでアプリケーションを作れるようになるらしい。

うん、XULオワタね。

いや冗談抜きでこう立て続けに開発者にそっぽ向かれるようじゃ、ホントに終わってると思いますよ。W3C標準よりWHATWG標準の方がいいとかなんとか言ってたけど、要するにMozillaの人って、俺スタンダードが好きな人達なんじゃないの? という目で僕は見てしまう。コーディング規則とか珍妙なルールが厳密に決まってて、そういう俺スタンダードは通すのに、W3Cスタンダードはどうでもいいっていうのが、なーんだかなーと思う。

分類:Mozilla > XUL, , , , 時刻:00:57 | Comments/Trackbacks (1) | Edit

Comments/Trackbacks

Appleも

WHATWGの支持をしていると思う。

そもそも、XULと比較する時点でちょっと違うような。XULはどちらかというとプラットフォームに近いと思んだけど、単純にAdobeが欲しいのは組み込めるエンジン。その点ではGeckoよりもWebkitの方が使いやすいだろうというのは納得が行く。MacOSXもターゲットにしてるという点から、親和性良さそうだし。
まぁ、何が言いたいかというと、これだけでXUL終わったというのは極論すぎかなぁーと。
で、俺はスルー力が足りない?

Commented by btm at 2006/10/31 (Tue) 01:26:20

TrackBack ping me at


の末尾に2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2006-10-30_apollo.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき

オススメ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード