Home > Latest topics

Latest topics > マスターピース ゼータ・ガンダム

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

マスターピース ゼータ・ガンダム - Oct 07, 2006

マスターピース ゼータ・ガンダム読んだ。マスターピースゆうても、トランスフォーマーとか勇者ロボとかのアレじゃないですよ。

「カトキ風アレンジ」を突き詰めてもはや別の領域にまで達してしまったstudio RECKLESSの小松原博之氏ほかによる作例を使った特撮写真を素材にして、「宇宙世紀に出版された書籍」を「再現」しようという試みの本。2003年に出版されたアナハイム・ジャーナル U.C.0083-0099とかと同じ方向性ですね。

メインの作例は2005年のC3で発表された7色キャストの1/144キットがベースになっているようで、広告風のページにはこれの未塗装版がいかにもオモチャっぽい感じで掲載されてる。このスケールのものはさすがに接写・拡大するとけっこうキツい……特撮写真のページもパッと見でいかにも模型然として見えちゃって、かなり萎える。いくら丁寧に作り込んでも、ここまで拡大するとさすがにエッジがダルく見えてしまう。アーガマとかも小スケールだからかディティールアップ全然無くってのっぺりしてるし。敢えて模型にこだわらずアナハイム・ジャーナルみたいにイラストにした方が、ずっと「それっぽく」見えたんじゃないのかなあ? それか、妥協せずに1/60とか1/35とかでやった方が……いや予算的にそれは厳しいか。まあ本の目的が「本物と見まごうようなニセモノの本を作る」ことではなく「小松原作例とテキストで魅せる」というところにあったのなら、別にそこまでこだわる必要もないんでしょうけど。「リアルさ」の方に期待しすぎてた僕にはちょっと残念でした。

制作裏話のコラムも併せて見とくと面白い。

分類:レビュー・感想 > 本, , , , 時刻:03:41 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2006-10-07_masterpiece.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき

オススメ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード