Oct 29, 2005

Rabbit

Rabbitというプレゼンツールがある。AC匿名の人からスーパーハカー認定された須藤さんの手による、Ruby製のアプリケーションだそうだ。

KOFでのご本人のプレゼンを見てて思ったけど、画面下に出てるウサギと亀が面白いUIだと思った。ウサギが残りページ数、亀が残り時間に応じて、画面左から右へ動いていくというもので、ウサギが亀に抜かれるとそれは予定よりプレゼンが遅れてますよ!ということになるんだけど、この「ヤバイ!」が、伝統的寓話から想起されるイメージによって視覚的によーく分かる。

高橋メソッド in XUL リターンズにこの機能パクろうかな(ぉぃ)。

エントリを編集します。

wikieditish message: Ready to edit this entry.











拡張機能