Home > Latest topics

Latest topics > 陰口が増えた

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

陰口が増えた - Aug 11, 2006

最近、陰口を言うことが多くなってきた気がする。自分が。

本人のいないところでその人の悪口を言い、本人がいるときには「紳士的に見えるような」振る舞いをする。これほど卑怯なことがあるだろうか。

僕はずっと、僕自身についての陰口を言われることを酷く恐れてきたけれども、それはもしかしたら、僕自身が「陰口を言うタイプの人間」だからなのかも知れない。自分がそういう人間性だから、他の人もそうに違いないと心のどこかで思っていて、それで人を疑っていたのではないだろうか。

そういう人間性は元からあった。それが急激に表出してきた。そんな気がする。

仕事をするようになって、人間関係の裏表ができてきて、それでその性質が表出してきたのかも知れない。Mixiのような読者が限定されるサービス(僕はMixiの日記システムは使ってないけど)の存在も、それを後押ししている気がする。ある会社、別の団体、ある活動、プロジェクト、そんな感じでいくつもの分断された世界にそれぞれ片足を突っ込んで回る、そんなことが増えてきて、分断されたそれぞれの世界の中で異なる顔を見せるように、いつの間にかなってしまったような気がする。

陰口を言う人にはなりたくなかったんですけどね。そういうのこそが最も自分の忌み嫌っていた対象のハズなのに。

分類:出来事・雑感, , 時刻:04:35 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2006-08-11_kage.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき

オススメ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード