Home > Latest topics

Latest topics > 美容師の馴れ馴れしさ

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

美容師の馴れ馴れしさ - Aug 12, 2006

某氏に紹介していただいた美容院に行ってきた。人生で4度目の美容院体験(もうそろそろカウントをやめても良いでしょうか?)。

昨日行ったところでは最初と中の洗髪およびマッサージと主たるカッティングと計二人のスタッフの方に接したのだけれども、どちらの美容師さんもそこそこ親しげに(人によっては「馴れ馴れしい」と感じるかも知れない)話しかけてきて、僕の素性を訊ねられた。

美容師は馴れ馴れしい、と思う人それなりにいるようだ。

これが一般的な傾向だと仮定して、どうして美容師は馴れ馴れしいのだろうか? という理由を考えてみた。

  • そうすることも(話で楽しませることも)サービスの一環であるため。(……という考えがあるのだとしたら、それは少々お節介な勘違いのような気がするのだが。)
  • 客の緊張を取り除くため。
  • 客のパーソナリティを把握して、ヘアスタイルを決める参考にするため。(普通に考えて、例えば、綾波レイのような性格の人にウランちゃんのような髪型は似合わないだろう。でも、僕のように「とりあえず手がかからなくてカッコイイ感じにしてください」みたいなひどく曖昧なオーダーをする場合を除いて、最初に「どんな感じの髪型にしてくれ」ということをオーダーする人の方が圧倒的多数なのではないかと考えると、この推測はあまり成り立たないかも知れない。もしくは逆に、美容院初心者で馴れ馴れしいのが嫌いな引っ込み思案な人が揃いも揃って「お任せ」でオーダーするから、美容師はなんとかヘアスタイルを考える材料にするために苦肉の策として、しつこく馴れ馴れしくパーソナリティを聞き出そうとしてくるものなのかも知れない。)
  • 単に、そういう人間性の持ち主が美容師になりやすいだけ。(引っ込み思案な人がいること、知らない人と話をすることが苦痛であるという人がいることを想像できない。オシャレとは社交の一環であり、社交的な人間だからこそオシャレの最先端たる美容師になる。そして社交的な人同士でばかりコミュニケーションを取るため、社交的でない人のことが全く理解できない。という可能性。)
  • 生まれ育った環境の影響。(今日担当された方の一人は、実家が美容院で、床屋というものに行ったことがないと行っていた。カルチャーショックだ……)

ほんと、なんでなんでしょうね。

こんなエントリ書いといて言うのもアレなんですが、僕はそういう対応を取られることも、仮にその会話の中でオタク性を貶められるような発言があるとしても、そういうものと割り切って、店を利用し続けることと思います。

分類:出来事・雑感, , 時刻:01:50 | Comments/Trackbacks (4) | Edit

Comments/Trackbacks

Re:美容師の馴れ馴れしさ

Piro 氏の美容師の馴れ馴れしさを読んで思ったことなどをメモ
私も先日美容院に行ったのですが、Piro 氏が行かれたところのように親しげに話しかけられました。担当してもらった人はやはり 2 人で分担...

Trackback from Taken SPC at 2006/08/12 (Sat) 10:46:34

価値観の醸成

当初は前回の記事に入れようと思ったのですが、脱線しているので分割しました。
Piro 氏の美容師の馴れ馴れしさを読んで思ったことをメモ

「とりあえず手がかからなくてカッコイイ感じにしてください」

...

Trackback from Taken SPC at 2006/08/12 (Sat) 11:06:48

自分にあった美容院を探すために

美容師の馴れ馴れしさ(from「outsider reflex」) 私もそういう美容院は極力避けたいので選ぶのに悩みましたね。就職して新しい場所に来ても同様でした。・・・が、大学時代に1件、ここに来て1件のみで今のところ「馴れ馴れしい」と思えるタイプの美容師には出くわしたこと

Trackback from hopeless world at 2006/08/17 (Thu) 21:40:40

オタクのずうずうしさ

パーソナリティの問題ではなくて、職業柄似つかわしくないというかあまりお勧めできない髪型とか色とかパーマとかってのもあるんちゃうかと。そういうのが気にならないというか、職業的な制約とかが全くないなら...

Trackback from ヨクバリ!(※PiroによるTB) at 2006/08/20 (Sun) 15:32:26

TrackBack ping me at


の末尾に2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2006-08-12_beauty.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき

オススメ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード