Home > Latest topics

Latest topics > 「え?ホント?ホントに処女なの??マジで???うっそー。俺、処女に当たったの初めてだ。どうしよう。やっと大当たり来た。これは嬉しすぎるマジで」と言われた処女の人の気持ち、が残念ながら分からない

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

「え?ホント?ホントに処女なの??マジで???うっそー。俺、処女に当たったの初めてだ。どうしよう。やっと大当たり来た。これは嬉しすぎるマジで」と言われた処女の人の気持ち、が残念ながら分からない - Nov 25, 2008

★ 電脳ポトラッチ: 処女萌えを嫌悪するのは処女である

色々思う所はあるんだけれども、根本的な問題として、自分がこの人の立場だったらどう感じるか?という所で感情移入ができなかったため、多分この人の言いたいことの根っこの所は自分には理解できないんだろうなあと思った。

仮に、すでに何人もの男と付き合ったことがあるモテ子さんと付き合って、自分が童貞であると知った瞬間にそのモテ子さんに「え?ホント? ホントに童貞なの?? マジで??? うっそー。私、童貞に当たったの初めてだ。どうしよう。やっと大当たり来た。これは嬉しすぎるマジで」と言われたら、どう思うか? と考えてみても、自分の場合「童貞捨てたい欲」「何でもいいから自分の持ってる性質で承認されたい欲」の方が上回って全然気にならないかもしれないなあ、という気がするのです。

まあ「物扱い」ていうんですか、ナツ氏が感じたような感覚が全く無い訳じゃないだろうとは思うんだけど、しかし自分だったら「あ、物扱いなんだ……所詮は物扱いなんだね。うん、でも、しょうがないよね。自分には恋愛市場価値が無いんだから、こんな人でもなきゃ相手してくれないんだよね。こんな僕の童貞をわざわざ奪ってくれるのだから感謝しこそすれ恨むだとかキモがるだなんてのはとんでもないことだよね。」とすら考えるんじゃないかって気もするんですよ。

まあ、理屈では分かるんですけどね。多分こういう事を言ってるんだろうなっていうのは。色々言葉を尽くして説明してくださっているし。でも自分自身の感情とあまりにリンクしなくて、ナツ氏のその時の感情に共感できない。「意見に賛成できない・したくない」という意味でなくて、字義通り「共感」できない。

そこを「共感」できるようにするのが「想像力」だろ、もっと努力しやがれ想像力鍛えやがれ、っていうのがナツ氏をはじめとする世の大多数の非アスペ傾向な人達の言いたいことなんだろうなあ、と思うことは思うのだけれども、残念ながらやっぱり共感できなくて想像力もこれ以上逞しくならないので、彼ら彼女らのためを思えば自ら首くくって死ぬべきなんだろうと思うけれども、その勇気もないので申し訳ないことに彼ら彼女らを不快にさせながら今後も生きていかざるを得ないなあ。

誤解されるとアレだから一応書いておくけど、少なくとも今の自分は、「非処女は肉便器」と言う「処女厨」の考え、には同意しない。

追記。そういえば、彼女が水着に着替えない というエントリに対するナルカミさんの反応にも似たような事を思ってしまった。自分がその立場だったらどう思うか、という事を考えてみても、「『自分を許容してくれた他人を』『果たせなかった過去の夢を叶えてくれる道具としか見ていない』ような人と傷をなめ合う事くらいしか自分には許されないんだよアハハだって自分もそうだもんねえお互い様だよねえ」みたいな感じで。

結局、なんていうか、「自分は物扱いされていいような安い人間じゃない」という自信? 自負? プライド? そういうものを、成長の過程で身につける事のできた「健全」な人でなければ、望ましい恋愛関係を築くことはできず、築こうと試みる事も許されず、分不相応にもそういう事を望んだのならば激しく非難され糾弾されてしかるべき(試みる自由はあるが、その代償として当然非難されねばらならず、非難されたくないのならば試みてはならない)、ということなんですかね、人の世というものは。

関連リンク:

分類:出来事・雑感, , 時刻:03:32 | Comments/Trackbacks (1) | Edit

Comments/Trackbacks

入れる側と入れられる側の違いですかねえ

入れられる側として考えてみたらわかるんでしょうかねえ。
尿道カテーテル入れたこと無い事を看護師さんに知られて、

「え?ホント? ホントに尿道カテーテル初めてなの?? マジで??? うっそー。私、未体験の人に当たったの初めてだ。どうしよう。やっと大当たり来た。これは嬉しすぎるマジで」

とか言われたときの感覚、とか想像してみましたが……。

こんなのであってるのかは確かにわからんですねえ。

Commented by Koshian at 2008/11/25 (Tue) 06:37:54

TrackBack ping me at


の末尾に2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2008-11-25_imagine.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき

オススメ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード