Home > Latest topics

Latest topics 近況報告

たまに18歳未満の人や心臓の弱い人にはお勧めできない情報が含まれることもあるかもしれない、甘くなくて酸っぱくてしょっぱいチラシの裏。RSSによる簡単な更新情報を利用したりすると、ハッピーになるかも知れませんしそうでないかも知れません。

萌えるふぉくす子さんだば子本制作プロジェクトの動向はもえじら組ブログで。

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

Page 1/1: 1

携帯から送られたメールの中に含まれている絵文字を判別したかった - May 31, 2010

またRailsなんですけど。

携帯端末のメールで絵文字を入力した物を送信して、Railsアプリ(いわゆる勝手サイトにあたるもの)でそれを受信したら何か処理をしたい、っていう場面でどぉぉぉーもうまくいかなくて一日悩んでた。

ActionMailer::Baseを継承した独自のクラス(Mailmanとかそういう名前で定義してる)のMailman.receive()に渡ってきたメールの内容から、絵文字を検出したかった。

class Mailman < ActionMailer::Base
  def receive(mail)
    some_operation(mail.subject)
    some_operation(mail.body)
  end

  def some_operation(string)
    # ここで絵文字を検出したい
  end
end

jpmobileとかMbMailとかが利用できるのかなと思ったんだけど、うまくいかない。DoCoMoの端末から絵文字入りのメールを送っても、絵文字のコードにマッチするはずの正規表現に全然マッチしない。

んで、もっとよく調べてみたら、勝手サイトだからなのか何なのか、DoCoMoのメールサーバからメールが送られる時点で絵文字の情報は完璧に失われるんですね絵文字は全部「〓」に変換されてしまってて、〓の文字コードは(Unicodeだと)0x3013だから、さっきのコード表から作った正規表現にはマッチするわけがない。

まあ、やりたかった事は「絵文字があったらエラーを返す」という事だったので、「〓」が有るか無いかだけ見るというソリューションでだいたい問題なかったんですけれども。(「〓」自体を送信できないという問題は残るけど、こんな文字は普段使わないからその問題は無視する)

1日まるまる無駄にしてしまった……

メールのヘッダに埋め込む用に文字列をBase64エンコードする - May 28, 2010

所用でRuby on Railsのテストケースを書いているのですが、メールを受信してあれこれする処理のテストのためのfixtureを用意するのにいちいちホントにメールを送信してそのソース文字列をコピペするとかそういう事をやってたら面倒すぎたので、Subjectとかのヘッダ部分を簡単に書き換える方法を探した所、Rubyでやるのが早いっぽい事が分かったのですが、忘れそうなのでメモしておきます。

irbを起動して

require "base64"
def encode( str )
  "=?iso-2022-jp?B?" + Base64.encode64( NKF.nkf( '-j --utf8-input', str ) ).chomp + "?="
end

を貼り付ける。後はencode("文字列")でその都度結果を見ればいい。

Page 1/1: 1

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき

オススメ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード