Home > Latest topics

Latest topics 近況報告

たまに18歳未満の人や心臓の弱い人にはお勧めできない情報が含まれることもあるかもしれない、甘くなくて酸っぱくてしょっぱいチラシの裏。RSSによる簡単な更新情報を利用したりすると、ハッピーになるかも知れませんしそうでないかも知れません。

萌えるふぉくす子さんだば子本制作プロジェクトの動向はもえじら組ブログで。

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

Page 2/239: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »

眉毛いじりと髪の毛いじり - May 13, 2006

なんか友人達が僕の脱オタというか容姿改善に協力してくださるそうで、今日はその作戦会議をしておりました。

用意してもらった男性ファッション誌の中で、自分に似合うかどうかとか財布の中身が足りるのかどうかとかそういったことはさておいて、とりあえず「こうなりたい」と思ったものに片っ端からマークを付けていく。そうすると、僕の好きそうなスタイルの傾向というのが大体見えてくるようだ。自分ではよく分からないと思っていたけれど、こうして数字で(?)証拠を示されると、やっと自覚できてくる。

ついでだからと眉の整え方と髪のセットの仕方も教えてもらった。

続きを表示する ...

完全武装と素っ裸未満と - Apr 02, 2006

昨日、母のイトコとその娘さん(僕の一つ下。「またいとこ」「ふたいとこ」「はとこ」にあたる)が我が家にやってきた。娘さんがこっちで就職されて、家が結構近かったので、寄ってみたのだという。

その娘さんというのがまたえらい美人でオシャレさんでですね……某社の受付嬢になるというのも、さもありなんという感じ。それで分不相応な激しい劣等感を感じて、押し潰されそうだったというのが、退散したことの最大の理由だった。

最近でこそ多少は身だしなみというものを考えるようになって、人に会うときはなるべくそうするようにしているのだけれども、しかしその反面僕は、そういう「武装」が無ければ、全く初対面の他人とはまともに接することができなくなってしまったような気がする。もしくは、特に何も気を使っていない素の自分という物を、物凄くみすぼらしく感じるようになってしまったような気がする。

自分なりに「ひのきのぼう」と「かわのたて」と「はがねのよろい」で完全武装して初めて、やっと町の外に出られる……みたいな感覚。

まあそれでも、相対する人間は「ロトのつるぎ」と「ロトのたて」と「ロトのかぶと」と「ロトのよろい」で完全武装してたりするわけで、僕なんていくら装備を整えたところで、勝負にならんくらい全然弱っちいのですけれども。

RPGの装備よりももっと的確な例なら、ヴァンツァーのカスタマイズあたりか(フロントミッションかよ)。腕やら脚やらパーツを「交換」することはできても、パーツを「外す」事はできない。外してしまうと戦闘不能になるから当たり前なんだけど。でも今の素の自己認識において、自分というのは、ヴァンツァーで言うならボディだけゴロッと転がってるようなものなんですよ。そんな状態で的に遭遇しよう物なら、タコ殴りにされるしかないじゃないすか。それで相手は、胴・脚・腕がゼニスVでCPUはカレンデバイス、ドラゴンハンド装備に片腕はダスラークロウⅡ、両肩にドンキーDX2装備なんですよ(しかもSFC版かよ)。

自分が、ボディだけだと気付かなければ、ボディだけでも平気で戦場に出られたのに……下手に気付いてしまったから、何もできなくなってしまった。「知る」ことが、僕を弱くしてしまった。

容姿とか性格とか存在とかの評価 - Feb 13, 2006

容姿だけじゃなくて性格を見てくれ、っていうけれどはてブ

性格にしろ存在にしろ技能にしろ容姿にしろ、価値判断をするということは、評価をするということは、値踏みをするということは、「それより優れているもの、交換可能なもの」の存在の可能性を認めるということではないだろうか。

評価そのものをしないこと、ただ受け入れることが、恋愛に至るような関係では、必要なのかも知れない。でも「そうすることが必要」と理屈をつけることで、価値判断を保留する言い訳にしているだけなのかも知れない。「より上」を見ようとしてしまうことによる相手への不誠実を非難されるリスクから逃れようとしているだけなのかも知れない。

梅田イーマ - Jan 23, 2006

こないだのアレを見たとある高校時代からの友人O君がこの件に興味を持ってくれて、色々うまくいかんくて凹んでることを漏らしたら、そのうち一緒に服を買いに行こうやと言ってくれてて。

今日、また別件で落ち込んでたら、これからカバンを買いに行くつもりだからついでに服を見に行かないか?と誘ってくれたので、梅田まで行ってきた。

彼に連れられていったのは、梅田イーマと阪神百貨店とNU。へぇぇぇぇこんなとこにこんな店があったのか。おいちゃん全然知らんかったよ。おいちゃん毎日この辺歩いとるけど、例によってこういう店には結界が張られてるもんだから、気付きすらしなかったよ。いやもうほんとマヂで。アレだな、げんしけんの春日部さんが秋葉原まで家電製品を買いに行くことはあってもヲタな店の存在自体にまるで気付いてなかったという話に通じるものがあるな。

最初はイーマ内のUNITED ARROWSに行ってみた。

何この空気。耐えられない。早くもギブアップしたくてたまりません。でも耐えます。耐えて前に進むのです。そこでジャケットとかインナーとかをいくつか見たり。

先日菊池さんに頂いたニットと同じものも発見。ああ、こうして店頭に置かれてるのを見ても僕は完全スルーしてしまうなあ、まるで分からないから。これを着た自分というものが全く想像できないから、この商品を使っている様子というのが思い浮かばないから、手に取ろうとすら思わないという……

続けて同ビル内のSHIPSとあともう一店舗、それから阪神百貨店でバーバリー・ブラックレーベル(彼はここで当初の目的のカバンを買った)とポールスミス、最後にNU茶屋町でも何店舗か見た。

一通り見てて思ったけど、「これはいいね」とか「これはちょっとあかんね」とかO君が言ってることが僕にはさっぱり分からない。例えて言うなら、そうだなあ……時速10km/hと時速100km/hの違いは分かっても、100km/hと110km/hの違いは分からない、みたいな感じ? EASYモードから始めた人にはNORMALもHARDもVERY HARDも全部違いが分からん、みたいな? とにかく、例え「こういう感じのがいい」と思ってたとしても、実際に行ってみたら見分けが付かなくて死亡するのは確実だと思った。

最終的に、UNITED ARROWSで最初に見たジャケット1着を買った。多分、ファッションに詳しい人が見たら、似合ってないとか、合ってたとしても微妙だとか、あるいは着こなしがダサいとか、色々ボロカスに言われるんだろうと思う。でも今度は悔やまない。自分で好きで選んだつもりだから。ここから僕は再出発をきる、そういうつもりで。

――彼はどうやってこういう店のありかを知ったのかと聞いてみたら、友人に連れられて行ったり、本で見て調べたりしたのだと言っていた。友人。本。僕にはそういう種類の友人が身近にいなかったし、そういう情報に当たり前のように触れている人もいなかった。そのせいにだけするのもどうかと思うけど、僕は自分のことを、誰か他人の助けを借りなくては最初の一歩を踏み出せないタイプの人間だと分析しているから、そんな僕がずっと変われず・変わろうともせずに4年も5年も時間を浪費してしまったのは、環境との組み合わせの運が悪かったのだろうかとどうしても思ってしまう。

帰り際、本屋に立ち寄って、ファッション誌のコーナーを見てみた。たくさんある中から彼はGainerやメンズノンノや何冊かを取ってくれて、僕はただただその素早さに目を丸くしながら、それをパラパラとめくるばかり。見ても、やっぱり僕には何も分からない。でも、周回遅れでも、例えもうリタイヤ間近になってしまっていたとしても残りの僅かな時間だけでも、それこそQODを高めることにしかならない、死に化粧でしかないとしても、せめて自信を持って最後まで生きていけるようになるには、ここで頑張らないといけない。そんな気がする。

脱ヲタブランド - Jan 23, 2006

脱ヲタした友人に聞いた話。バーバリー・ブラックレーベルはヲタ御用達の脱ヲタブランドだと言われてる、とかなんとか。

ガノタの僕としては、この状況をガンダムの例で考えずにはおれん。よく分からんのだけど、これは例えて言うなら、ガンダムシリーズではΖガンダムの商品が一番よく売れるという話に似てるんじゃないだろうか。

Ζは顔、脚、胸、腰など、各部のパーツが鋭角的で、平たく言えば、かっこよく見える。また、言うまでもないけれども、変形という最大の魅力を持ってる。要するに、男の子の憧れる要素の塊なんだ。

脱ヲタブランドと呼ばれてしまっているようなブランドも、万人に分かりやすいかっこよさを持ってるから、選ばれるだけなんじゃないのだろうか。格好いいものが欲しい人が、かっこよく見えるものに飛びつくのは当たり前なんじゃないのか。これは、物事の導入編としては非常に妥当な選択なのではないだろうか。

それに対する反発、すなわち、そんな十把一絡げにくくれる有象無象とは俺は違うんだぜ、俺はあいつらには分からないかっこよさを理解してるんだぜ、有象無象に含まれてるお前は浅い人間だな、と揶揄するのが、いわゆる「中二病」。中二病に囚われている人からの攻撃をいかにかわすかが、新しい物事に挑戦する上で挫折しないための鍵になるのではないだろうか。

とかなんとか何となく思った。

銭失いになったことは確か - Jan 11, 2006

土曜日に買った1000円(税込み1050円)の、これなんて呼べばいいんだろ、ニット? 返信うんぬんの最後の写真で中に着てるやつ。昨日は出勤時にこれを着てみたのですが、なんか、一日で駄目にしちゃいました。テヘ☆

(写真) 鞄とこすれるところに「もっさぁー」と物凄い勢いで毛玉ができて、気がついたらこんなことに。通勤時の往復計2時間ほどでこんななっちゃいました。状態的にはエチケットブラシでこすり続けたみたいなことになっちゃってたんだと思いますが……

「安物(中国産、アクリル100%)だから」なのか、「こういう服は安かろうが高かろうがこういうものだから、こういう事に気をつけながら着ないといけない」のか。前者であるなら「安い物はやっぱりそれなりなんだなあ。それなりの物買っといた方が結局は安上がりなんだなあ。安物買いの銭失いだなあ。」後者であるなら「使い方には重々気をつけなくてはならないものなのだなあ。そういうところに気が回らない、ファッションのイロハが分かってない人間がファッションげな物に手を出すと銭失いだけでなく物失いにもなるのだなあ。」ということでいずれにせよ勉強代1050円は良心的なところなのですが、どっちのケースだったのか分からないことにはまた銭失いになりそうな予感。

そんな金銭感覚の人間が7万近く使った上でそれを材料にベコベコに凹まされたらどうなるかなんて、もう、ギャグにしかなりませんね。

例の変身プロジェクト - Jan 08, 2006

打ち合わせより。

行ってきましたよ。とりあえず結果から。こんなんなりました。いかがなものでしょうか。Beforeは 全身写真を取り忘れてたので、正月に家族で初詣行って厄年の厄払いをしてもらった後のボケボケ写真で代用です。Afterは、髪とジーンズと靴とジャケットを変えた状態で、概算でだいたい5万円強になる模様。

以下、チャットでの反応。

01:16 (y***) 漏れ前のぴろたんのほうが好き(ひどい
01:16 (Piro_) ぶ
01:17 (t***) おー、でもいい感じにさわやか
01:17 (y***) 前のぴろたんのほうがぴろたんってかんじだし大人っぽいし
01:17 (y***) あ、まふらーはいただけないけど
01:17 (t***) 靴はやだにゃー
01:18 (y***) 同意
01:18 (y***) てかAfterのジャケットがにがてなのかも
01:18 (i***) 人がコメントに困ってるところにあなたたちズビズバァと言いますね
01:18 (y***) えへ
01:18 (y***) だって
01:19 (y***) 普段いろんなひとの男性コーディネイターしてるます!
01:19 (t***) 遠慮してごにょごにょ世辞ってもしょうがあんめぇ
01:20 (y***) なんか内側の赤だすためにわざと袖だしてるのも、ものによってはいいんだけどこの写真のジャケだとわざとらしくなっちゃってる
01:20 (y***) 髪型みたいねーちゃんと顔つきで
01:22 (n***) む、ピロさ、オタクぽくなった?
01:22 (y***) 若者らしい格好といえよう
01:23 (y***) 私はふぁっそんについてはぴろたんは特にいじらなくてもそこそこよいとおもってたからかな
01:23 (i***) 増オタおめ
01:23 (Piro_) ぶ
01:23 (L***) 俺もそう思う>ぴろたんよし
01:23 (y***) だおね
01:23 (t***) 大人っぽいてのは否オサレにとって遊びのない無難とか逃げの方向だとなんとなく思うので菊さん志向は正解だと思うけどにゃぁ
01:23 (n***) 漏れも、前の(何)でいいと思うな
01:23 (y***) そのなかにも遊びはいれられるよ
01:23 (y***) と思う
01:23 (L***) 多分ぴろさの性格とか知ってる人が見ると違和感感じるんでないかな。
01:24 (L***) 若者らしい格好という意味では、ほんとそう。
01:24 (y***) その人のキャラにあったという点でそうだね
01:24 (i***) 自分でイメージしづらいものを一つもったことで幅が広がってよいんじゃね
01:24 (y***) それはそうだねー
01:24 (L***) それはそーだな
01:24 (t***) んだ
01:24 (i***) その方向に進むかどうかはともかく
01:24 (L***) どうしても自分ひとりだと固定化する
01:25 (L***) まぁ、最終的にはまとってる雰囲気とか性格の押し出しと一致せんとアレだがのう。
01:26 (t***) 企画自体はぴろさにとってプラスだと思うにゅ。うらやましス
01:26 (y***) 企画はプラスだね!
01:26 (k***) うん
01:26 (T***) 総合的にはプラスだよね
01:26 (i***) すっげーひっかかるw<総合的にはプラスだよね
01:26 (y***) でもこの感じはぴろたんぽくない
01:26 (L***) 同じこと思ったw
01:26 (n***) みんなに慰められるピロさ
01:26 (y***) 総合的にはプラスかどうかは私もびみょw
01:26 (Piro_) おまいら評価が微妙ス(´・ω・`)
01:27 (y***) 企画して、ひろがったとか考え方がかわったとかはぷらす
01:27 (y***) けど
01:27 (L***) 純粋にブレイクスルーという点で評価していいんでないの。
01:27 (y***) とりあえず相方にみしたんだけどやっぱ似たような評価だった件
01:27 (i***) その場でヲチできなかったt***は負け組
01:29 (y***) 一応まっとうな評価のつもり
01:30 (A***) ぬ゛
01:30 (t***) コーデ単品をこけおろされたら凹むかもね
01:30 (A***) ってか前のぴろさんの方がいーじゃんすか!
01:30 (A***) なんてこった>e<
01:30 (t***) ぴろさんには~てのがここじゃ強いきがす
01:31 (y***) まあなんか今風の合わせにしてみましたよってかんじで、その人のもつ雰囲気をちゃんと見てコーデしてないきがしたのですよ
01:31 (Piro_) まあ
01:31 (A***) AFTER は只のそこら辺のあんちゃんになっちゃってんじゃんすか!
01:31 (Piro_) 会ったの打ち合わせの時と今回との2回だけだし
01:31 (e***) 味付けで無茶をする中華料理の愚. 
01:31 (t***) (うっは激評☆
01:31 (A***) ってかぴろさんはそれを望んでたのか ???oeo
01:31 (Piro_) それでキャラつかめというのも難しいわな
01:32 (y***) キャラと雰囲気ちがうます><><
01:32 (i***) そこら辺のあんちゃんになる企画かともおもうが<脱ヲタ変身
01:32 (y***) でもさあ
01:32 (Piro_) それはそうかもね>そこら辺のあんちゃんになる企画
01:32 (y***) 脱ヲタ企画ならなおさら、
01:32 (y***) そのへんのあんちゃんぽい格好ならとってあわせただけでいかにも脱ヲタしました風になっちゃうじゃんすか
01:32 (y***) それはおされではない!
01:33 (A***) あうんそだったような来も素るoxo<そこらへん
01:33 (t***) だからy***さが脱オタ指南サイトを立ち上げてくれればいいと何度も(
01:33 (y***) ぴろたんはすでに自分のちゃんとつかんでて、絵描きさんだから自分にあったのとかそゆのそれなりにわかってるからもったいなす
01:33 (A***) だすよね!だすよね!<ではない!

おまいら容赦ナサス

以下、当日(昨日)の話の流れ。

続きを表示する ...

脱オタクならぬ脱オシャレ - Jan 04, 2006

オシャレな人が、高級ブランドではなく、わざとオシャレレベルの低いユニクロなどの服を着てコーディネートしてみせることで、ファッションとは金額の問題ではないのだとか、着こなしによるファッションの力だとか、そういったことを示す……という脱・お洒落オフ会なるものが企画されているらしい。

それも悪くはなく、一定の意義あることなのだろうと思うけれども、しかしそんなことをするよりかは、もし彼らと僕の精神構造に共通する所があるのだとするなら、僕が無意識のうちに行っている、服装についての気合いの入れ具合に見る、ホームとアウェーの線引きでいうところの、「ホーム」にいる時の格好を晒け出した方が、脱オタクを願う人の持つ、ファッションに対する恐怖感やら抵抗感やらをなくすためには、効果的なんじゃないだろうかと思った。

ファッションセンスの力なるものは、原理(どうすれば自分に手に入るのか)は分からないまでも、自分とオシャレさん達との圧倒的な立場の差を見るだけで、なんとなく理解できる。問題は、その立場の差を埋めることはもしかしたら現実的な高さで実現性があるのだということ、今からバスケットボールを投げ入れようとしているゴールは数百メートルの上空なんかではなくすぐ手の届く高さに実はあるのだということを、いかにして知らしめるかではないのだろうか。

とはいえ、「武装を剥ぎ取る」という性質故に、実行は非常に困難なことなのではないかと思う。少なくとも天馬氏は人に見せられないような酷い格好にさせられてしまった際、仕事を辞めることすら本気で考えたほどだというから、そこから考えるに、こんなことを要求するのは彼らにとって死の宣告に等しいのではないかと推察する。彼らには、アカの他人のためにそこまでのことをする義理は無いのだし。

……え? 本当にオシャレな人はホームでもアウェーでもいつだって気を抜かない、って? 他人に見られて恥ずかしいようなホーム生活を送ってるのはズボラなお前だけだろ、他人を自分と一緒にするな、って? はい、おっしゃる通りです……

腐女子とかオタクとか一般人とかオシャレさんとか - Dec 28, 2005

自分の知ってる例だけでの話だけど、腐女子(オタク女子)といっても普通にオシャレに気を遣っている人が多い。知ってるオタク男子にも、オシャレな人がいる。そういうのを見てると、別にオタクだからってオシャレに気を遣っちゃいけないってことはないんだ、とか、オタクだからってオシャレに気を遣ってる人のことを異質なものと退けなくてもいいんだ、とか、そういう風に思う。境界なんてあいまいなものだと改めて思う。

もっとみんなで境界をかき乱そうじゃあないか。レッツ混沌。

清潔感≒さわやか - Dec 28, 2005

よくアドバイスに出てくる「清潔感のある格好ならいいと思うよ」は「さわやかな容姿ならいいと思うよ」を言い換えただけではないのかという話。

以前、それってピントのずれたアドバイスじゃね?と書いたけど、ピントはずれてなかったんですね、むしろ。言葉の裏に秘められた意味をちゃんと読みとれていなかった僕は読解力がないと思いました。女心の分からない腐れオタクのPiroですこんばんは。

そういえば26日の会談でも、「さわやか系に」とかそんな言葉が先方の口から出ていたような気がする。時代の風潮なんですかね。

Page 2/239: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき

オススメ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード