Home > XUL Apps > Web Map

Web Map Ver.0.3.2005020801 for Mozilla/Firefox+SVG

An English version of this page is also available.

What's this? これは何?

外観(スクリーンショット)をご覧頂けば分かるかとは思いますが、 「不思議のダンジョン」シリーズや「ローグ」のように、Webブラウズの足どりをオートマッピングの要領で二次元的に記録・表示し、また、見るだけでなく、ページを移動したり開いたりできる、ビジュアルな履歴として利用可能にする拡張です。「戻る」「進む」や「履歴」サイドバーなどの履歴機能の代替、もしくは補助として利用することを想定しています。

「こんなん珍しないやん、他の類似のソフトウェアと何が違うねん?」ということについては開発の経緯あたりをご覧ください。

なお、この拡張は現在は、一般利用者向けの拡張としてではなく、大学の卒業制作として2004年11月より開発を進めています。人柱になりたい方以外の使用は激しくお勧めしませんので、あしからずご了承ください。

Download ダウンロード

この拡張はSVGビルドのMozillaおよびFirefoxでのみ動作します。通常のビルドにインストールしても利用できませんので、ご注意ください。

2005年1月20日現在、確認できている動作環境は以下の通りです。

プラットフォーム 動作するビルド
Windows 2000, Windows XP
Linux Mozilla 1.7.5 ローカルビルド with libart_lgpl-2.3.16-2.1 (ビルドオプション:--enable-svg --enable-svg-renderer-libart)
Mac OS

動作報告を随時募集しております。上記以外の環境で動作することを確認された方はお知らせ下さい。

トラブルに出くわした場合、まずよくある質問をご覧下さい。それでも解決方法が見つからない場合の障害報告は掲示板メールで。最新版のチェック用にRSSもあります。

Screenshots スクリーンショットと機能紹介

Web Mapの動作はWebブラウザと連携していて、ビジュアルな履歴として利用することができます。ブラウザ上でページを読み込むと新たなノード(個々のページのメタファ)が自動的に追加され、リンクを辿った場合には、ノードとノードがアーク(「リンク」のメタファ)で連結されます。また、ノードをクリックするなどの操作で、そのノードをWebブラウザで読み込むことができます。

表示モードを切り替え可能。 全てのノードを表示する詳細表示モードと、ドメイン単位で表示する広域表示モードとを切り替えられます。

アークも操作できます。 アークの上でクリックすると、ポップアップが表示され、アークの始点と終点それぞれのノードに一発で移動できます。また、ちょっとコツがいりますが、アークの上でダブルクリックすると、始点か終点かどちらか適当な方に移動します。アークを辿ってノードを瞬時に行き来する様は、「情報ハイウェイ」なんて言葉を連想させたりもして。ハイウェイって幹線道路のことですけどね。なんとなく、車がびゅんびゅん行き交うってイメージがあるんで。

広域表示の時でも閲覧できる機能を備えています 広域表示の時にドメインのノードをクリックすると、そのドメインに含まれているノードを一覧表示したり、直接そのノードに移動したりできます。

ウィンドウをたたむ機能もあります。 普段は画面の上の方にツールバー状態で置いておき、見たくなった時にぱっと表示する、という風な使い方を想定しています。(というか、必要な時だけ起動するような使い方には向いていません。実装の仕方の都合上、毎回の初期化に異様に時間がかかってしまいますので……)

How to Use つかいかた

  1. まず、ダウンロードの項のリンク先からSVGビルドのMozillaあるいはFirefoxを入手してください。Web Mapは表示にSVGを使っていますので、通常のMozilla/Firefoxでは動作しません。(※通常のMozillaでも履歴データの蓄積は可能ですが、表示できないとあんまり意味がないです)
  2. Windows XP以外のWindows環境で、SVGビルドで描画にGDI+を使用するものを動かすには、Microsoftの開発者向けライブラリで配布されているGDI+単体版をインストールしておく必要があります。先のページでダウンロードしたファイルを実行するとgdiplus.dllというファイルが展開されるので、c:\winnt\system32\ あたりにコピーしてください。なお、古いGDI+には致命的な脆弱性があるので、必ず最新のGDI+を使うようにしてください。
  3. Windows向けのMozilla/FirefoxのSVGビルドは、大抵、インストーラ形式ではなくZIP形式で提供されています(MOOXの最適化ビルドは7-zipの自己解凍書庫形式で、実行してもインストールはされず、ただ中身が展開されるだけです)。ダウンロードしたファイルをWindows XPの「圧縮フォルダ」機能などを使って展開して、フォルダの中の「firefox.exe」や「mozilla.exe」をダブルクリックして、SVGビルドのMozillaを起動してください。
  4. SVGビルドのMozillaを使って、ダウンロードの項のリンクからWeb Mapをインストールします。
  5. Mozillaを再起動します。すると、Web Mapのウィンドウがツールバー状態で一緒に起動するようになります。
  6. Web Mapは、ツールバー上のボタンで好きな時に起動・終了することもできます。Firefoxの場合は、ツールバーのカスタマイズを使ってWeb Mapの起動ボタンをツールバーに追加する必要があります。
  7. 以上でインストールは完了です。あとは適当に使ってください。
  8. 履歴や表示キャッシュは、プロファイル内の「webmap」フォルダに保存されています。表示がおかしくなったりかたまるようになったりした時は、とりあえず、この中の「webmapcache.xml」(マップ表示のキャッシュファイル)を削除してください。それでも問題が解決しない場合は、「webmap」フォルダをまるごと消してみてください。

操作方法については別ページの操作一覧表をご覧ください。

Activate Thumbnails of Webpages サムネイル表示にする方法

  1. Web Mapは単体ではサムネイルを作成することができません。ヘルパーアプリケーションとして、WindowsではIrfanView32を、LinuxではImageMagickを必要とします。まず、お使いのプラットフォーム用のヘルパーアプリケーションをインストールして下さい。
  2. Web Mapの設定を開き、 ノードの表示 タブで ノードの表示サムネイル に設定します。
  3. 参照... ボタンを押して、ファイル選択ダイアログから、ヘルパーアプリケーション本体あるいはヘルパーアプリケーションがインストールされているフォルダを指定します。

History 更新履歴

0.3.2005020801
  • Windowsにおいてサムネイル作成用のヘルパーアプリケーションとしてIrfanView32を利用できるようにした
  • Windows以外の環境においてImageMagickのみでサムネイル作成を行うようにした
  • サムネイルがないノードは小さく表示するようにした
  • サムネイル表示にする設定を設定パネルに追加
0.3.2005020701
  • 外部アプリケーションとの連携によるサムネイル表示に対応(ImageMagickおよびコマンドラインから起動可能なスクリーンショット取得プログラムが必要)
  • フレームを使用したページについての処理を改善
  • 広域マップでの各ノードの表示を変更
  • ラベルの省略表示のアルゴリズムを変更
  • ノードやアークの配置・再描画について変更
  • キャンバスのCtrl/Shift/Alt-ドラッグが機能していなかったのを修正
0.2.2005011901
  • ノードをドラッグする時に、近くのノードも一緒に引きずる機能を加えた
  • ノードの表示を更新する時の処理をちょっとだけ効率化
  • ondraggestureイベントハンドラを使わずに処理するようにした
0.2.2004112501
  • バックグラウンドの処理のバグを色々と修正。
  • ノード数に上限を設けた(デフォルトはとりあえず1024)。上限を超えた場合、古い・アクセスしていないものから順に消えていきます。
  • アークをポイントした時に、マーカーに画面外のノードのアイコンを表示するようにした。
  • アークをポイントした時に表示されるマーカー上での左クリックで、始点および終点ノードへ移動するためのポップアップを表示するようにした。
  • ノードを一つだけドラッグして移動する際、その周囲の子ノードも一緒に移動するようにした(この動作は隠し設定で無効にできます)。
  • 新しいノードの自動配置のアルゴリズムを改善したような改悪したような。
0.2.2004112201
  • バックグラウンド部分の仕様を変更。履歴データの互換性が無くなりましたので、あしからず。
0.1.2004112101
  • 公開
Last modified:2013/03/27 04:34:46