Home > Latest topics

Latest topics > 臨死!!江古田ちゃん

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

臨死!!江古田ちゃん - May 05, 2006

臨死!!江古田ちゃん(作:瀧波ユカリ)Amazon.co.jp)タイトルは「えごたちゃん」ではなく「えこだちゃん」で正解です。アフタヌーンを毎月乳首の(下手したら陰毛も)出る漫画誌に変貌せしめた問題作。

百合とか純愛とか言ったすぐ後にこれを紹介するのってどうなんだよ自分という感じですが、これもこれで面白いんだ。ていうかこんなの読んでるから人を信じられなくなるのかもしれない。でも読まずにはいられない? その背徳感がたまりませんね。

夢見がちな男性に処方する劇薬として適当な気がしますがどうでしょうか。

分類:レビュー・感想 > マンガ, , , 時刻:13:46 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2006-05-05_ekoda.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき