Home > Latest topics

Latest topics > 予算委員会の答弁50分がエンターテインメントとして普通に面白かった

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

予算委員会の答弁50分がエンターテインメントとして普通に面白かった - Feb 14, 2008

労働者派遣法とニコニコ動画、この国の未来について。 - orangestarの日記で紹介されてた衆議院予算委員会での答弁映像が、「何勘違いしてるんだ? まだ俺のバトルフェーズは終わっちゃいないぜ!!」「やめて! もう与党のライフは0よ!!」という感じでエンターテインメントとして普通に面白かった。丸い顔したおっちゃんがほとんど50分間ずっと喋り倒しなだけの映像なのに、いやぁ、飽きさせないなあ。

ま、冷静に考えれば、「予算委員会」で偽装請負がどうとかの話をやってる方が「勘違い」だし「空気読めよ」な話ではあるんですけどね。(なんでそれなのにこの場でこういう質問をする羽目になってるのか、の理由はもちろん知ってるからそこへのツッコミは無しでお願いしますよ)

分類:出来事・雑感, , , 時刻:05:15 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2008-02-14_workingpoor.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき