Home > Latest topics

Latest topics 近況報告

たまに18歳未満の人や心臓の弱い人にはお勧めできない情報が含まれることもあるかもしれない、甘くなくて酸っぱくてしょっぱいチラシの裏。RSSによる簡単な更新情報を利用したりすると、ハッピーになるかも知れませんしそうでないかも知れません。

萌えるふぉくす子さんだば子本制作プロジェクトの動向はもえじら組ブログで。

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

Page 1/241: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »

VMWare Server Consoleのダウンロードページ - Feb 08, 2010

なんかもう作業環境作る度に同じとこで躓いてるんで……

昔のVMware Serverは、インストールすると「VMware Server Console」というのがセットで付いてきてた。今ダウンロードできる「VMware Server 2.0」は操作のためのUIがWebベースになってて、単体のアプリケーションの「VMware Server Console」が付いてない。しかし古いVMWare Serverが動いてるサーバにある仮想マシンを操作するにはVMware Server Consoleが必要になる。

結論から言うと、これはDownload VMware Serverのページからダウンロードできる。「VMware Server Windows client package」(クライアントがLinuxなら「VMware Server Linux client package」の方)というのをダウンロードするとその中にいくつかのツールのインストーラが入ってるので、そのうちの「VMware-console-1.0.6-91891.exe」を展開して実行する。これでVMware Server Consoleを利用できるようになる。

VMWare Server Consoleのダウンロードページ - Jan 01, 1970

なんかもう作業環境作る度に同じとこで躓いてるんで……

昔のVMware Serverは、インストールすると「VMware Server Console」というのがセットで付いてきてた。今ダウンロードできる「VMware Server 2.0」は操作のためのUIがWebベースになってて、単体のアプリケーションの「VMware Server Console」が付いてない。しかし古いVMWare Serverが動いてるサーバにある仮想マシンを操作するにはVMware Server Consoleが必要になる。

結論から言うと、これはDownload VMware Serverのページからダウンロードできる。「VMware Server Windows client package」(クライアントがLinuxなら「VMware Server Linux client package」の方)というのをダウンロードするとその中にいくつかのツールのインストーラが入ってるので、そのうちの「VMware-console-1.0.6-91891.exe」を展開して実行する。これでVMware Server Consoleを利用できるようになる。

VMWare Server Consoleのダウンロードページ - Jan 01, 1970

なんかもう作業環境作る度に同じとこで躓いてるんで……

昔のVMware Serverは、インストールすると「VMware Server Console」というのがセットで付いてきてた。今ダウンロードできる「VMware Server 2.0」は操作のためのUIがWebベースになってて、単体のアプリケーションの「VMware Server Console」が付いてない。しかし古いVMWare Serverが動いてるサーバにある仮想マシンを操作するにはVMware Server Consoleが必要になる。

結論から言うと、これはDownload VMware Serverのページからダウンロードできる。「VMware Server Windows client package」(クライアントがLinuxなら「VMware Server Linux client package」の方)というのをダウンロードするとその中にいくつかのツールのインストーラが入ってるので、そのうちの「VMware-console-1.0.6-91891.exe」を展開して実行する。これでVMware Server Consoleを利用できるようになる。

VMWare Server Consoleのダウンロードページ - Jan 01, 1970

なんかもう作業環境作る度に同じとこで躓いてるんで……

昔のVMware Serverは、インストールすると「VMware Server Console」というのがセットで付いてきてた。今ダウンロードできる「VMware Server 2.0」は操作のためのUIがWebベースになってて、単体のアプリケーションの「VMware Server Console」が付いてない。しかし古いVMWare Serverが動いてるサーバにある仮想マシンを操作するにはVMware Server Consoleが必要になる。

結論から言うと、これはDownload VMware Serverのページからダウンロードできる。「VMware Server Windows client package」(クライアントがLinuxなら「VMware Server Linux client package」の方)というのをダウンロードするとその中にいくつかのツールのインストーラが入ってるので、そのうちの「VMware-console-1.0.6-91891.exe」を展開して実行する。これでVMware Server Consoleを利用できるようになる。

VMWare Server Consoleのダウンロードページ - Jan 01, 1970

なんかもう作業環境作る度に同じとこで躓いてるんで……

昔のVMware Serverは、インストールすると「VMware Server Console」というのがセットで付いてきてた。今ダウンロードできる「VMware Server 2.0」は操作のためのUIがWebベースになってて、単体のアプリケーションの「VMware Server Console」が付いてない。しかし古いVMWare Serverが動いてるサーバにある仮想マシンを操作するにはVMware Server Consoleが必要になる。

結論から言うと、これはDownload VMware Serverのページからダウンロードできる。「VMware Server Windows client package」(クライアントがLinuxなら「VMware Server Linux client package」の方)というのをダウンロードするとその中にいくつかのツールのインストーラが入ってるので、そのうちの「VMware-console-1.0.6-91891.exe」を展開して実行する。これでVMware Server Consoleを利用できるようになる。

VMWare Server Consoleのダウンロードページ - Jan 01, 1970

なんかもう作業環境作る度に同じとこで躓いてるんで……

昔のVMware Serverは、インストールすると「VMware Server Console」というのがセットで付いてきてた。今ダウンロードできる「VMware Server 2.0」は操作のためのUIがWebベースになってて、単体のアプリケーションの「VMware Server Console」が付いてない。しかし古いVMWare Serverが動いてるサーバにある仮想マシンを操作するにはVMware Server Consoleが必要になる。

結論から言うと、これはDownload VMware Serverのページからダウンロードできる。「VMware Server Windows client package」(クライアントがLinuxなら「VMware Server Linux client package」の方)というのをダウンロードするとその中にいくつかのツールのインストーラが入ってるので、そのうちの「VMware-console-1.0.6-91891.exe」を展開して実行する。これでVMware Server Consoleを利用できるようになる。

VMWare Server Consoleのダウンロードページ - Jan 01, 1970

なんかもう作業環境作る度に同じとこで躓いてるんで……

昔のVMware Serverは、インストールすると「VMware Server Console」というのがセットで付いてきてた。今ダウンロードできる「VMware Server 2.0」は操作のためのUIがWebベースになってて、単体のアプリケーションの「VMware Server Console」が付いてない。しかし古いVMWare Serverが動いてるサーバにある仮想マシンを操作するにはVMware Server Consoleが必要になる。

結論から言うと、これはDownload VMware Serverのページからダウンロードできる。「VMware Server Windows client package」(クライアントがLinuxなら「VMware Server Linux client package」の方)というのをダウンロードするとその中にいくつかのツールのインストーラが入ってるので、そのうちの「VMware-console-1.0.6-91891.exe」を展開して実行する。これでVMware Server Consoleを利用できるようになる。

VMWare Server Consoleのダウンロードページ - Jan 01, 1970

なんかもう作業環境作る度に同じとこで躓いてるんで……

昔のVMware Serverは、インストールすると「VMware Server Console」というのがセットで付いてきてた。今ダウンロードできる「VMware Server 2.0」は操作のためのUIがWebベースになってて、単体のアプリケーションの「VMware Server Console」が付いてない。しかし古いVMWare Serverが動いてるサーバにある仮想マシンを操作するにはVMware Server Consoleが必要になる。

結論から言うと、これはDownload VMware Serverのページからダウンロードできる。「VMware Server Windows client package」(クライアントがLinuxなら「VMware Server Linux client package」の方)というのをダウンロードするとその中にいくつかのツールのインストーラが入ってるので、そのうちの「VMware-console-1.0.6-91891.exe」を展開して実行する。これでVMware Server Consoleを利用できるようになる。

VMWare Server Consoleのダウンロードページ - Jan 01, 1970

なんかもう作業環境作る度に同じとこで躓いてるんで……

昔のVMware Serverは、インストールすると「VMware Server Console」というのがセットで付いてきてた。今ダウンロードできる「VMware Server 2.0」は操作のためのUIがWebベースになってて、単体のアプリケーションの「VMware Server Console」が付いてない。しかし古いVMWare Serverが動いてるサーバにある仮想マシンを操作するにはVMware Server Consoleが必要になる。

結論から言うと、これはDownload VMware Serverのページからダウンロードできる。「VMware Server Windows client package」(クライアントがLinuxなら「VMware Server Linux client package」の方)というのをダウンロードするとその中にいくつかのツールのインストーラが入ってるので、そのうちの「VMware-console-1.0.6-91891.exe」を展開して実行する。これでVMware Server Consoleを利用できるようになる。

VMWare Server Consoleのダウンロードページ - Jan 01, 1970

なんかもう作業環境作る度に同じとこで躓いてるんで……

昔のVMware Serverは、インストールすると「VMware Server Console」というのがセットで付いてきてた。今ダウンロードできる「VMware Server 2.0」は操作のためのUIがWebベースになってて、単体のアプリケーションの「VMware Server Console」が付いてない。しかし古いVMWare Serverが動いてるサーバにある仮想マシンを操作するにはVMware Server Consoleが必要になる。

結論から言うと、これはDownload VMware Serverのページからダウンロードできる。「VMware Server Windows client package」(クライアントがLinuxなら「VMware Server Linux client package」の方)というのをダウンロードするとその中にいくつかのツールのインストーラが入ってるので、そのうちの「VMware-console-1.0.6-91891.exe」を展開して実行する。これでVMware Server Consoleを利用できるようになる。

Page 1/241: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 »

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき