Home > XUL Apps > Source Viewer Tab

Source Viewer Tab ソース表示タブ Ver.0.3.2014042801 for Mozilla Firefox

An English version of this page is also available.

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

What's this? これは何?

「ページのソース」「選択範囲のソース」をタブで開けるようにします。

「ソースの表示」ウィンドウのUIの全機能をタブの中でも利用できるのが特長で、タブセッション保存のAPIを利用しているため、無駄に「閉じたタブを元に戻す」にも対応していたりなんかします。

また、おまけとしてFirefox 2標準の機能で外部エディタでのソース表示も可能です。

この拡張機能は、タブブラウザ拡張の機能をFirefox 2向けに再実装する試みの一環として開発しています。

Download ダウンロード

不具合に遭遇した場合は、まずよくある質問をご覧下さい。それでも解決方法が見つからない場合の障害報告はGitHubのイシュートラッカーにお願いします。

同梱している言語パックについて

以下の言語パックを内蔵しています。

  • 英語 (en-US)
  • 日本語 (ja)
  • ハンガリー語 (hu-HU, by Mikes Kaszmán István)
  • ロシア語(ru-RU, by L'Autour)
  • スペイン語(es-ES, by Rivica)

Features & Screenshots 機能紹介とスクリーンショット

タブでソースを表示した状態

「ソースを表示」を実行する際にメニュー項目をミドルクリックまたはCtrl-クリック(MacではCommand-クリック)すると、設定を反転した動作を行います。

設定と動作の対応表
設定 通常の操作での動作 ミドルクリックで反転された動作
ソースを別ウィンドウで開く ソースを別ウィンドウで開く ソースをタブで開く
ソースをタブで開く ソースをタブで開く ソースを別ウィンドウで開く
外部アプリケーションで開く 外部アプリケーションで開く ソースを別ウィンドウで開く

History 更新履歴

0.3.2014042801
  • Nightly 31.0a1に対応
  • Firefox 23およびそれ以前のバージョンへの対応を終了
0.3.2010070401
  • Firefox 2.0.0.xへの対応を終了
  • Minefield 4.0b2preに対応
0.3.2010062901
  • ロシア語ロケール更新(by L'Autour)
0.3.2010032902
  • フレームから対応するtabbrowserを検索する処理が動作していなかった
0.3.2010032901
  • Minefield 3.7a4preで、一度ページのソースを開くとそれ以後同じページのソースばかりが表示されてしまう問題を修正
0.3.2010032801
  • Minefield 3.7a4pre以降では、外部エディタに渡すパスのエンコーディング変換機能を無効にするようにした
  • es-ESロケール追加(by Rivica)
0.3.2010020301
  • ソースを表示する時、キャッシュの内容を使うようにした(毎回ページの内容を取得しに行ってしまっていたのを修正)
  • リンクがたくさんあるページのソース表示で固まる問題を修正
  • セッション復元時にツリー型タブのツリー構造が壊れる可能性があったのを修正
0.3.2009090201
  • イタリア語ロケール更新 by Godai71
0.3.2009070701
  • http://例え.テスト/のようなIDNのページでソース表示が正しく機能していなかったのを修正
  • ハンガリー語ロケール更新 by Mikes Kaszmán István
0.3.2009062301
  • タブでソースを表示する時に、ツールバーを表示しない設定の場合、2つめ以降のタブが全て最初にソースを開いたタブと同じ内容になってしまっていたのを修正
  • タブでソースを表示する時に、decodeURI()でデコードできないURIのページのソースが表示されない問題を修正
  • 外部アプリケーションでソースを表示する時に、アプリケーションに渡すファイルパスのエンコーディングを指定できるようにした(自動判別は諦めた)
  • イタリア語ロケール更新 by Godai71
0.3.2009051101
  • タブでソースを表示する際、「ソースを表示」用のUIを表示しない設定を追加
0.3.2009042901
  • 選択範囲のソース表示がShiretoko 3.5b5pre、Minefieldで正常に動作しなくなっていたのを修正
  • Firefox 3.5からの隠し設定であるview_source.editor.argsのための設定UIを追加
  • view_source.editor.argsに日本語などが含まれていた場合でも正しく動作するようにした
0.3.2009032501
  • タブの中に読み込まれたソース表示用UIの外観を改善
  • タブの中に読み込まれたソース表示用UIで、Mac OS Xの「ウインドウ」メニューが残ったままになっていたのを修正
0.3.2009021201
  • ロシア語ロケール追加(by L'Autour)
0.3.2008120201
0.3.2008111401
  • メニュー項目の中クリックまたはCtrl-クリック(MacではCommand-クリック)で、設定を反転した動作を行うようにした
  • UIに表示されるURIを人間が読みやすい形式にするようにした
  • Minefield 3.1b2preでのソース内のリンクに対応(ページの移動に合わせてUIを更新、新しいタブを開く時にソース表示タブのUIを付けるなど)
  • タブを開き直せなくなっていたのを修正
  • Webページのフレーム内にview-source-tab:プロトコルを読み込もうとした場合はview-source:にリダイレクトするようにした
  • ハンガリー語ロケール追加 by Mikes Kaszmán István
0.2.2008101501
  • Minefield 3.1b2pre対応
  • 選択範囲のソース表示に失敗することがある問題を修正
  • フレームのソースを開こうとすると常にトップレベルのフレームのソースが開かれていたのを修正
0.2.2008061901
  • Firefox 2で動作しなくなっていたのを修正
0.2.2008061601
  • Firefox 3で動作しない問題を修正
  • タブ中のステータスバーをFirefoxウィンドウ側に統合した
  • view-source-tab: URLで任意のページのソースを開けるようにした
0.1.2008030901
  • Minefield 3.0b5preでの動作を確認
0.1.2008022301
  • Firefox 3 beta3対応
  • ソース表示時に、ロケーションバー風にURIを表示するようにした
  • ページのタイトルを取得できなかった場合、URIを表示するようにした
0.1.2007103001
  • 日本語ロケールで名前が間違っていたのを修正
0.1.2007102501
  • 名前を「View Source in Tab(タブでソース表示)」から「Source Viewer Tab(ソース表示タブ)」に変更した(同名のアドオンがすでに存在したので)
  • 「編集」メニューを隠すようにした
0.1.2007102402
  • Minefieldで動かない問題を修正
0.1.2007102401
  • 公開
Last modified:2015/11/07 17:33:45