Home > XUL Apps

XUL Applications XUL アプリ

I publish English version too, and introduce following applications in English.

役に立ちそうなものから何に使うのかいまいち分からないものまで、できたものはなんでも放置してます。Firefox 2, Thunderbird 2 以降で動作するはず。

これらのソフトウェアはいずれも、基本的に永遠の開発版です。便利な機能を提供する反面、思わぬトラブルの原因にもなり得ます。何故なら、個人の労力で、ただ開発意欲のみによって制作しているからです。これらを使用した事により発生したいかなる障害に対しても、制作者は一切の責任を持ちません。全て使用者の個人の責任に基づくものとします。

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン
名称 説明 対応アプリ
タブの操作
Tree Style Tab ツリー型タブ タブをツリー状に表示します。 Firefox
Multiple Tab Handler マルチプルタブハンドラ 複数のタブをまとめて閉じたり再読み込みしたりといった機能を加えます。 Firefox
Informational Tab 情報化タブ タブの中にサムネイルや読み込み状況などを表示できるようにします Firefox
Source Viewer Tab ソース表示タブ 「ページのソース」「選択範囲のソース」をタブで開けるようにします。 Firefox
Open Link in New Tab リンクを新しいタブで開く リンクを条件に従って自動的に新しいタブで開くようにします。 Firefox
Open Bookmarks in New Tab ブックマークを新しいタブで開く ブックマークを常に新しいタブで開くようにします。 Firefox
New Tab from Location Bar ロケーションバーから新しいタブを開く ロケーションバーでの入力に対して常に新しいタブを開くようにします。 Firefox
Suspend Tab バックグラウンドにあるタブを自動的に休止状態にして、使用メモリ量を節約します。 Firefox
Tabs on Bottom タブをツールバーの下に表示します。 Firefox
Undo Tab Operations タブを開いたり閉じたりウィンドウから切り離したり、といったタブに関する様々な操作をアンドゥ・リドゥできるようにします。 Firefox
Reload Tabs Progressively 一度に再読み込みするタブの数を制限します。 Firefox
Tab Catalog タブカタログ Firefoxのタブの内容をサムネイルで一覧表示します。 Firefox
Stack Style Tabs スタック型タブ Ctrl(Command)-Tab, Ctrl(Command)-Shift-Tab, Ctrl(Command)-PageDown, Ctrl(Command)-PageUp によるタブの切り替え動作を、WindowsでいうAlt-Tabのような動作にします。 Firefox Mozilla Suite Netscape 7
Tab Killer タブキラー タブブラウズ関係の機能を完全に無効化します。FirefoxをSDIのブラウザとして使いたい方はどうぞ。 Firefox
Firefox 1.5以前用
Tabbrowser Extensions タブブラウザ拡張 タブ関係のオールインワン型拡張です。タブを D&D で並べ替えたり、閉じたタブを開き直せるようにしたり、タブをツリー型に表示したり、その他様々な機能を追加します。 Firefox Mozilla Suite Netscape 7
サイドバー・ページホルダー
2 Pane Bookmarks 2ペインブックマーク ブックマークサイドバーをOperaのように2画面に分割します。 Firefox
Unified Sidebar サイドバーを縦型のタブバーに統合します。 Firefox
Ez Sidebar イージーSidebar for Mozilla Firefox Firefoxのサイドバーを別ウィンドウで表示したり、好きなページをサイドバーパネルにしたり、ツールバーにパネル切り替え用のボタンを加えたり。 Firefox
Sidebar Window Sidebarウィンドウ for Mozilla & Netscape 7/8 サイドバーを別ウィンドウで表示したり、ドラッグ&ドロップでパネルを編集できるようにしたり。 Mozilla Suite Netscape 7 Netscape 8
Fox Splitter ブラウザウィンドウの内容領域を自由に分割できるようにします。すぐ下の「コンテントホルダー」の再構築版です。 Firefox
Content Holder コンテントホルダー ブラウザの下に、一時的にページを表示しておくスペースを作ります。 Firefox Mozilla Suite Netscape 7
検索機能の強化
XUL/Migemo 日本語で書かれたページ内をローマ字入力だけで快適に検索できるようにします。 Firefox Thunderbird
Second Search セカンドサーチ Web検索バーで、普段使っている検索エンジンとは別に、他の検索エンジンでもダイレクトに検索できるようにします。 Firefox Thunderbird
ブラウジングの補助
Scrollbar Like Scroller スクロールバー風スクロール ビューポート端に仮想的なスクロールバーを提供します。 Firefox on Android
Open Local File ローカルファイルを開く ローカルファイルを開く機能を提供します。 Firefox on Android
Back to Owner Tab 親のタブに戻る それ以上「戻る」で戻れない場合に、親のタブに戻ります。 Firefox
Rewind/Fastforward Buttons 巻き戻し/早送りボタン Operaの同名の機能のパクリです(←開き直り)。blog、日記、小説など、複数ページに渡るコンテンツの閲覧を補助する機能もあります。 Firefox
Back/Forward Thumbnail 戻る/進むサムネイル 「戻る」「進む」ボタンのツールチップにそのページの縮小画像を表示します。 Firefox
How Many Times Can I Back? 何回戻れる? 何回戻れるか・何回進めるかを「戻る」「進む」ボタンに表示します。 Firefox
Text Link テキストリンク ページ中に書かれたURI文字列を、ダブルクリックするだけでリンクのように開けるようにします。 Firefox
Clipboard Observer クリップボード監視 クリップボードにURIらしき文字列がコピーされた時に自動的に読み込む機能を加えます。 Firefox Mozilla Suite Netscape 7
Auto Disable IME IME自動無効 ロケーションバーで自動的にIMをOFFにします。 Firefox
Web Map Webブラウザで辿った足どりを地図状に表示し、履歴のビジュアルなインターフェースとして利用できるようにする拡張です。要SVGビルド。 Firefox Mozilla Suite Netscape 7
編集機能の強化
Ruler Bar ルーラーバー Thunderbirdのメール作成ウィンドウの上部にルーラーを表示します。 Thunderbird
コンテキストメニュー(右クリックメニュー)の機能強化
ContextMenu Extensions コンテキストメニュー拡張 右クリックメニューに、外部アプリケーションを呼びだしたり検索したり自作スクリプトを起動したりといった機能を加えます。 Firefox Thunderbird
Line Marker ラインマーカー 選択範囲のテキストの色を、マーカーのように変える拡張機能です。DOM2 Rangeの勉強を兼ねて作ってみました。 Firefox Mozilla Suite Netscape 7
仕様・技術サポート
Popup ALT Attributes ALT 属性のポップアップ表示 IEやNC4のように、画像の代替文字列をポップアップ表示できるようにします。また、ツールチップの複数行表示を可能にします。 Firefox Mozilla Suite Netscape 7
XHTML Ruby Support XHTML ルビサポート XHTML のルビ邦訳)を表示できるようにする拡張機能です。単純ルビ・複雑ルビの両方に対応しています。 Firefox Mozilla Suite Netscape 7
URN Support URN サポート リンク先や引用文の引用元が「 urn:isbn:4-385-12183-4」などの形式の URN である場合、相当する URL にリダイレクトされるようになります。 Firefox Mozilla Suite Netscape 7
Text Shadow テキストシャドウ CSS2/CSS3のtext-shadowを表示できるようにする拡張機能です。 Firefox
セキュリティ
Policy Manager ポリシーマネージャ サイトポリシー( IE で言うところのセキュリティゾーン)を管理するUIを提供します。サイトポリシーの機能自体はFirefoxには既に実装されていますが、 UI がまだありません。このパッケージには、僕が勝手に作ったポリシー管理用ダイアログと、コンテキストメニューからそのサイト用のポリシーを手軽に設定するための機能が含まれています。 Firefox
オンラインで使えるちょっとしたアプリケーション
高橋メソッドなプレゼンツール in XUL リターンズ 高橋メソッドなプレゼンをベースとした簡易プレゼン作成&実行ツールです。
XPath式エディタ2 XPath式の作成を補助するGUI型のエディタです。

Note 作者からのお願い・連絡事項

問題が起こった時は……

障害報告は掲示板メールでお願いします。2chなど各所の掲示板でバラバラに報告されても、こちらでは捕捉しきれません。どうかご協力をお願いいたします。

これらのXULアプリのバグをBugzillaに報告しないでください。BugzillaはMozilla自体のバグのためにある物で、こういった拡張機能のバグを扱うものではありません。仮に報告したとしても、無効な報告と見なされます。

障害をご報告いただく際には、OS、プロダクトの種類(Mozilla, Firefoxなど)、ご使用のNetscape/Mozillaのバージョン、インストールされている拡張機能全て(ここで配布しているもの以外も含めて)の名前とバージョン、問題の再現方法(特定のサイトで問題が起こる場合はそのサイトのURIも)、現在使用中のテーマ(スキン)、JavaScriptコンソールのエラーメッセージ、などの情報を可能な限り教えて下さい。

JavaScriptコンソールのエラーメッセージ

JavaScriptコンソールのエラーメッセージがないと、問題を修正できないことがあります。こちらでのデバッグは基本的に「問題を再現→エラーメッセージをチェック→エラー箇所を修正」という作業の流れなので、症状からの原因の推測が容易でない――Mozilla自体のバグに起因する問題など――は、こちらの環境でエラーが起こらないものについては原因を究明できないことが多いです。

JavaScriptコンソールは、初期状態ではXULアプリのエラーを表示しません。プロファイルディレクトリのprefs.jsに以下の2行を加えれば、エラーが表示されるようになります。

  • user_pref("javascript.options.strict", true);
  • user_pref("javascript.options.showInConsole", true);

この設定を有効にしたあとでもエラーが表示されない場合は、その旨ご連絡ください。それはそれで、問題箇所を絞り込む手がかりになります。

障害報告のコツ

以下のような要領で教えて頂けると、問題の再現がしやすくて大変助かります。

  1. Mozillaをインストールする
  2. タブブラウザ拡張をインストールし、Mozillaを再起動する
  3. ○○メニューを開く
  4. ××を選ぶ
  • 期待される結果:△△になる
  • 実際の結果:□□になる

宜しければご協力をお願いします。

環境の違いについて

僕はこれらの拡張をWindows 2000上で開発しております。Debian GNU/Linux上でもテストしていることがあります。

それら以外の環境での動作は、基本的に、自分では一切チェックしておりません。この世に存在する全ての拡張をインストールしているわけでもありません。また、あらゆる設定のパターンを試しているわけでもありません。ですから、プラットフォーム依存の問題や他の拡張との衝突、あるいは設定依存の問題が起こっていても、僕自身は気付くことすらできないという場合があります。

どの問題が環境依存で、どの問題がそうでないのかは、調べてみなければ分かりません。障害を報告される際には、これらの情報も必ずセットで教えて下さるようお願いいたします。

改変・再配布について

ここで公開しているソフトウェアは、ライセンス(GPL, LGPL, MPLのいずれか)が許容する範囲で、解析、改造、再配布、好きなように扱って頂いて構いません。と言うより、僕としては、これらを叩き台にして(もちろん、これらをベースにする必要すらありませんが)より使いやすく安定したソフトウェアを開発・公開していただきたいと思っています。

XPIパッケージへの直接のリンクはなるべくしないでください。直にリンクする場合は、もしブラウザが起動できないようなトラブルが起こった場合でもユーザー自身の手で対処できるように、最低限、インストール・アンインストールに際しての注意書きも転載するか、あるいは当サイトの当該文書にもリンクするようにして下さい。

また、雑誌の付録CD-ROMなどに収録して頂ける場合には、XPIパッケージではなくreadme付きのLHAアーカイブ版を収録して下さい。XPIパッケージにはアンインストールなどの際の注意事項を解説するドキュメントが含まれておらず、もしこのサイトにアクセスできない環境でトラブルが起こった場合に、問題を解決できないおそれがあります。XPIパッケージのみを収録する場合には、最低限、インストール・アンインストールに際しての注意書きを転載しておいてください。

これらの条件に合致する形であれば、改変も再配布も転載も雑誌掲載も、全く連絡なしにして頂いて結構です。

Localizing 他言語への対応について

僕は日本語と英語しか分からないので、初期状態では僕の拡張機能はこの二つのロケールしか含んでいません。もし他の言語に翻訳してくださった場合は、ロケールを送って下されば、次のリリースからそれを含めます。

僕が元の日本語と英語のロケールに変更を加えた場合、その結果は他のロケールにも英語で反映します。未訳部分が英語、それ以外が送ってもらったロケールの内容、という状態になりますので、未訳部分に気がついたら再び翻訳し直してロケールを送って下さい。

Last modified:2017/11/03 02:39:15