Home > Latest topics

Latest topics > Firefoxのパスワードマネージャの賢さにびびった

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

Firefoxのパスワードマネージャの賢さにびびった - Mar 28, 2006

Firefoxでは、各種のWebサービスのパスワードを記憶しておくパスワードマネージャという機能がある。

ログインパスワードなどを記憶させておけば、次にログインページを訪れたときには、自動的にパスワード欄が入力済みの状態になる。セキュリティの事を考えると微妙な機能なんだけど、マスターパスワードと組み合わせて使うなりの工夫は可能だし、何より、いちいちパスワードを覚えなくてもよいので便利だ。

で、このパスワードマネージャを使って僕ははてなのログインパスワードを記憶させてたんだけど、思うところがあってパスワードを変えたくなったのですよ。所定のフォームに旧パスワードと新パスワードを入力したら……なんとFirefoxが「新しいパスワードをこのユーザのパスワードとして記憶しなおすか?(大意)」と訊いてきた。これに「はい」と答えたところ、次のログイン時にはさっき入力した新しいパスワードが自動入力されたわけで。

そんな心配りに少し感動した、という話。

分類:Mozilla > Firefox, , , 時刻:19:47 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2006-03-28_password.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき