Home > Latest topics

Latest topics > 究極の護身法

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

究極の護身法 - Sep 16, 2005

究極の護身法と聞いて、ついつい「電波男」「電波大戦」の方の意味での「護身」を想像してしまった自分。いや、ある意味ではそれでも正解かもしれんけど。(※一般的な「護身」はトラブルに備えての対策を言うが、「電波男」においては、板垣漫画に倣い「危険にそもそも近付かない、危険を近づけない」というアクティブな逃避行動を「護身の完成形」としている。モテ非モテの文脈では、護身完成=女に心身ともに近寄らない、というニュアンスになる。)

普通は離婚時には結婚中に稼いだ財産・二人で共同で購入した物は折半して分ける事になるけれども、結婚前に「もし離婚しても、結婚中に稼いだお金はそれぞれ個人の物であり、夫婦の共有財産ではありません」という契約を結んでおいた場合はそうはならないから、つまりこれは財産目的の結婚詐欺の被害防止に使えるんじゃないか(ホントにそういう目的なんであれば契約に同意するハズなんて無いから、踏み絵として機能する)、という話。夫婦財産契約登記ちう制度なんだそうな。

しかしこれ、本気で要求したら、かなり強力な踏み絵になりそうな予感。悪意が無くても退くんじゃないだろうか、っていうか僕はちょっと退く。そこまで信用されてないんか僕は……と思うから。という意味で、何人たりとも寄せ付けない究極の「護身」とも言えるかもなあ、と。

あと、リンク先にも書かれてるけど、確かに、悪用されるとヤバイ制度だ。この契約を結ぶ場合、夫婦双方にそれなりに安定した収入があることが前提条件になりそうな気がする。

ていうか、言う側にとっても、これを言えるかどうかってのも踏み絵かもしらんね。本当に要求するにしても、ポーズで要求して後から撤回するにしても、こういう事を言っても大丈夫だという相互の信頼があるのかが試される。

とかなんとか言い出すと、そもそも試すような時点で信頼してないんじゃないかという話もできるわけで……

なんつか、疑いだすときりがないのな。

分類:モテ・非モテ・恋愛・自己承認, , 時刻:09:07 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2005-09-16_goshin.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2014年1月19日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき

オススメ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード