Home > Latest topics

Latest topics > SeaMonkeyとXULとバッドノウハウ

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

SeaMonkeyとXULとバッドノウハウ - Feb 18, 2006

SeaMonkeyでの障害報告を受けてちょっと試してみてたんだけど、XULのドキュメント化されていない細々した仕様が色々変わっているようで、バッドノウハウの塊なTBEでトラブル続発ですよ。

とりあえず気付いたのは以下の点。

  • visibility: collapse; の状態のscrollbarは初期化されず、curpos/maxpos属性を使ったスクロール制御ができない。
  • overflowの値に-moz-hidden-unscrollableというのがいつの間にか加わっているようで、タブバーの表示の制御に難あり(これは無理矢理解決できた)。

まだまだ他にもあるんだろうなあ……

分類:Mozilla > XUL, , , 時刻:02:23 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2006-02-18_seamonkey.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき