Home > Latest topics

Latest topics > レボリューション・イン・ザ・バレー

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

レボリューション・イン・ザ・バレー - Oct 25, 2005

レボリューション・イン・ザ・バレー 開発者が語るMacintosh誕生の舞台裏Amazon.co.jp)読み終えた。

素晴らしい。素晴らしく面白い。初代Macintosh誕生までのエピソードを当事者が口伝フォークロア調につらつらと語るというもの。知り合いを楽しませるための思い出話ならではのサービス精神からか、淡々と語るような体裁では出てこないであろうエピソードの選び方・語り方が実に小気味良い。

これを読むと、Macはハードウェアからソフトウェアまで全て含めてまるごとで、一つの製品「Mac」なんだなあ、という認識が改めて強くなる。

分類:レビュー・感想 > 本, , , , 時刻:04:36 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2005-10-25_revolution-in-the-valley.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき