Home > Latest topics

Latest topics > ネカマの見破り方

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

ネカマの見破り方 - Sep 09, 2005

ネカマの見破り方。要するに、女にしか分からない・男のついてこれない話題を振ってみるということなんだけど、話題の選択が絶妙ですね。

男の場合、男にしか分からない話題ってあるだろうか? 全然思いつかんな……

分類:出来事・雑感, , 時刻:17:30 | Comments/Trackbacks (2) | Edit

Comments/Trackbacks

no title

昔は毛がはさまって引っ張られて痛かったよなー。
あん時はどうやってやりすごしてたー?
とか?
でも、ネタ元はある種のチャットにおけるテクニックですからねー。
もっと場合を限定すれば男子でもありそう。
というかそもそもネカマはいるけど男子に扮する女子がいるのか問題。
あ、なんか、通りすがりなのに馴れ馴れしいコメントですいません。

Commented by nanasi at 2005/09/09 (Fri) 20:42:43

no title

昔どころか今でも時々ある火星人ですが何か?

Commented by Piro at 2005/09/09 (Fri) 22:09:30

TrackBack ping me at


の末尾に2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2005-09-09_nekama.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき