Home > Latest topics

Latest topics > タブのツリー表示がだいぶ実用的になってきた

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

タブのツリー表示がだいぶ実用的になってきた - Oct 19, 2007

一昨日から取りかかってる奴だけど、サブツリーの開閉を実装して、やっと実用的なレベルになってきた。ツリーの状態もタブセッションの情報の一部として記憶させているので、セッションをまたいでツリーを維持できるし、クラッシュした後の復帰でもちゃんとツリーが復元される、はず。

フォーカス制御やタブの親子関係の保持・取得についてはほとんど全部新規に書いたけど、ツリーの開閉関係はTBEの実装に基づいている。いやまあ、もちろんコードは新しく書き直してるんだけど、アルゴリズム(と言っていいのか?)の部分ね。

あともう一息だー

分類:Mozilla > 拡張機能, , , , , , 時刻:04:03 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2007-10-19_treestyletab.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき