Home > Latest topics

Latest topics > Weave

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

Weave - Jul 17, 2009

WeaveはFirefox 3.0じゃ動かないからってことでわりかしスルーしてたけど、Firefox 3.5正式版が公開されて自宅のWindows Vistaと会社のWindows Vistaのメイン環境が両方ともFirefox 3.5になったんだからってことで、改めて入れ直してみた。

おー、確かに同期されてる。

  • 家でしか見てないはずのサイトがスマートロケーションバーの検索に引っかかるようになる。
  • 同じく、家マシンのFirefoxで開いてたタブを、会社マシンでメニューから開くことができる。開いたタブはセッションヒストリまで含めて複製されている。→ツリー型タブのツリー構造も含めて複製できるように改良してみたい。
  • 「よく見るページ」とかのクエリ項目が重複した状態になるのはちょっといただけない……片方削除すればいいんだけどさ。

フォームの入力履歴やパスワードマネージャの内容も同期されてるはずだけど、実感できるケースにまだ遭遇してない。

デフォルトではMozillaが提供してるサーバに情報を保存するようになってるけど、サーバ側のソースセットアップ手順も公開されてるので、心配なら自分でサーバ立てることもできるようだ。機械があればチャレンジしてみたい。

分類:Mozilla > 拡張機能, , , , , 時刻:10:30 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2009-07-17_weave.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき