Home > Latest topics

Latest topics > 「無様ね……」

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

「無様ね……」 - Mar 15, 2006

最近、自分のしてることをリアルタイムで「あぁ、馬鹿なことやってるなあ」「あぁ、考えがメチャクチャ浅いなあ」「うわぁ、感情的になっちゃって無様だなあ」とか感じることが増えてきたような気がする。以前はそうでもなかったと思う。何が変わったのだろう?

  • 単に、自分がバカになってきただけである

当然思いつく線。深くものを考えず、慎重になることを忘れ、感情だけに突き動かされて、動く。ということにだんだん慣れてきたのではないか。

  • 元からバカで、単に、自分がバカであることをようやっと自覚できるようになってきただけである

この可能性がおそらく最も濃厚。今までは自分の無様さに気付いていなかっただけなのではないか。他人から見たら今も昔も全然変わってないのではないか。

  • 今までが空虚だったのであって、今が本当に充実していることの証である

新説。今までは「自分にできること」の城壁の中でええかっこしてただけであって、そんなの、上手くできて当たり前、かっこつけれて当たり前。上手くできなかったりかっこつけれたりといった余地のない、自分にできるギリギリ限界の一歩外に踏み出しているからこそ、無様な姿を晒せているのではないか。未知の領域に踏み込み、自己を拡張している、まさにその瞬間が今なのではないか。

分類:出来事・雑感, , 時刻:10:45 | Comments/Trackbacks (0) | Edit

Comments/Trackbacks

TrackBack ping me at


の末尾に2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ローマ字で回答)を繋げて下さい。例えば「noda」なら、「2006-03-15_buzama.trackbacknoda」です。これは機械的なトラックバックスパムを防止するための措置です。

Post a comment

writeback message: Ready to post a comment.

2018年6月21日時点の日本の首相のファミリーネーム(ひらがなで回答)

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき