Home > Latest topics

Latest topics 近況報告

たまに18歳未満の人や心臓の弱い人にはお勧めできない情報が含まれることもあるかもしれない、甘くなくて酸っぱくてしょっぱいチラシの裏。RSSによる簡単な更新情報を利用したりすると、ハッピーになるかも知れませんしそうでないかも知れません。

萌えるふぉくす子さんだば子本制作プロジェクトの動向はもえじら組ブログで。

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

Page 235/240: « 231 232 233 234 235 236 237 238 239 »

ネカマの見破り方 - Sep 09, 2005

ネカマの見破り方。要するに、女にしか分からない・男のついてこれない話題を振ってみるということなんだけど、話題の選択が絶妙ですね。

男の場合、男にしか分からない話題ってあるだろうか? 全然思いつかんな……

脱ヲタ黙示録カイジ - Sep 09, 2005

避モテ脱ヲタ黙示録カイジ

胸のこの辺がズッキュンズッキュン痛くて見てらんないよ……まあ○井とやらもアニエスとやらも全く縁がございませんがね。つまりある意味この舞台にすら上がれない「落ちてこぼれるまでもなく、そもそも乗れなかった」人間。

iPod nano - Sep 08, 2005

iPod nanoiPod情報局の記事)ですと! ラインナップ的にはiPod miniの代替になるらしい。うちのminiは電池がいよいよへたってきたし、乗り換えを検討しとくかなあ……でもminiの画面が対角1.67インチでnanoの画面が1.5インチということは、より一層画面見にくくなったりします? それは地味に困る。

あ、よく考えたらうちのminiはまだ保証期間内じゃないか。ということで修理に出すことにしよう……

強殖装甲ガイバー - Sep 08, 2005

WOWOWのガイバー

オープニングで巨人殖装が出てきてるって事は、割と最近の巻の辺りまでフォローするって事なんだろうか? でも、20年前から連載されてるのに、下手したらアニメの方が追い抜いてしまいそうな気もする……

うわ! 哲郎さんが携帯使ってる! パソコンでインターネットまで! ……原作じゃあガリ版印刷なんてやってたのに、えらい技術の進歩だな。笑

ネットで情報を……と言ってたけど、やっぱ2chみたいなとこに書き込むんだろうか。でもって「自演乙」とか「クマー」とか「1の母です。この度は1が……」とか煽られるんだろうか。そんなガイバー嫌すぎる。

小説版のゾアノイドとかマイナーなのが出てきてたりして。作者さんもよく憶えてたねこんなの……いや、スタッフが憶えてたのか?

AIRの後に見ると色んな意味で辛いんだけど、まあ、そこは思い入れでカバーって事で。動くところはよく動いてるし。(ていうかAIRは異常なんだからそれと比べるなって話か)

TV版 AIR - Sep 08, 2005

やっとDVD全6巻が揃ったわけですが(AIR IN SUMMERを除く)。

いやーホントええもん見して貰いましたわ。「原作付きアニメ」のある意味での究極ですね。こんなん見せつけられたら、並の原作付きアニメは正視できません……

ComicStudio Pro買った - Sep 08, 2005

ふぉくす子マンガを描くためにいっちょツール揃えてみっかということで買ったんだけど……Debutで充分なのに、間違えてProの方買ってしまった。痛い出費だ……仕方ないから使いこなせるよう頑張ろう。駄目なら誰か知り合いに売る(ぉ

とりあえずベクターレイヤでペンを使う練習。

foxko

男の非モテと女の自称非モテと女の真性非モテ - Sep 07, 2005

男と女の非モテの話に関連して、非モテ女はなぜ語らないのか?を見て。

男側は「実際に非モテの男」が「俺は非モテだ」と声をあげているのに対し、女側は「実際には非モテではない女」が「私は非モテだ」と声をあげているのではないか、と思えてきた。なぜそのようなことになるのだろうか。

逆の見方をすれば、こうも言える。なぜ「実際には非モテではない男」が「俺は非モテだ」と声をあげたり、「実際に非モテの女」が「私は非モテだ」と声をあげたりといったことがないのだろうか。

このねじれ現象は非常に興味深い。

続きを表示する ...

女子にからかわれた経験 - Sep 07, 2005

そういえば、ふと思い出したんですけどね。

中学の頃だったか高校の頃だったか(多分中学だと思うけど)、教室で机に突っ伏してボーッとしてたら、とある女子が僕の目の前に立って、突然スカートをバッ!とめくったんですよね。つまり僕にスカートの中身を見せつけたんですよね。で、だーっとお友達の所に走っていって、こっちの方を見てクスクス笑ってたんですよね。

彼女達は一体何を考えていたのでしょうか。

  1. Piroたんの事がしゅき♥ おぱんちゅ見せちゃう!
  2. 誰でもいいからおぱんちゅ見せたくてたまらないの! ああッ!! もっと見てぇ!
  3. どうせこいつは女子のパンツなんて見たことないんだろう(もちろんありませんが)。面白そうだから反応を見てみよう。

まあ考える余地なく「答え 3.」なんですけどね。

発言者のモテ非モテと、その中間状態について - Sep 07, 2005

閉塞的幸福論からの続き。

非モテ論は本質的に排他的なものではないかと思う。「現在進行形で非モテな者」以外は語ることを許されないような雰囲気を感じる。特に「脱非モテ」した人間は、このことに触れるどころか一切の発言を許されないような雰囲気すら感じる。

非モテ界(?)では一般的に、非モテを脱したらモテになるという風に考えられているように、僕には思えるのだが、それは脱非モテした人に対してあまりに厳しすぎる考え方だと思う。実際には、「モテ」とはさらに上のステップだろう。だから多くの「脱非モテ」人は「モテ」にはなれず宙ぶらりんの状態で居続けることになるのではないかと思う。

僕は「モテ化」ではなく敢えて「脱非モテ」という言葉を使いたい。モテと非モテの間に、宙ぶらりんな「ナチュラルな状態」があると僕は考えていて、「ナチュラル」と「モテ」はまた違ったものであると考えている。そして、モテ陣営からは、ナチュラルと非モテは一緒くたに見られていると思う。

Masao氏のようなモテにもなれず、かといって誰からも相手にされない非モテにも戻れず、宙ぶらりんの状態にいる人間に対し、非モテ陣営の態度はあまりに頑なであるように思う。何を言っても「でもモテの言うことだから」と言われてしまっては、ナチュラルは浮かばれない。

続きを表示する ...

Page 235/240: « 231 232 233 234 235 236 237 238 239 »

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき