Home > Latest topics

Latest topics 近況報告

たまに18歳未満の人や心臓の弱い人にはお勧めできない情報が含まれることもあるかもしれない、甘くなくて酸っぱくてしょっぱいチラシの裏。RSSによる簡単な更新情報を利用したりすると、ハッピーになるかも知れませんしそうでないかも知れません。

萌えるふぉくす子さんだば子本制作プロジェクトの動向はもえじら組ブログで。

宣伝1。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

宣伝2。Firefox Hacks Rebooted発売中。本書の1/3を使って、再起動不要なアドオンの作り方のテクニックや非同期処理の効率のいい書き方などを解説しています。既刊のFirefox 3 Hacks拡張機能開発チュートリアルと併せてどうぞ。

Firefox Hacks Rebooted ―Mozillaテクノロジ徹底活用テクニック
浅井 智也 池田 譲治 小山田 昌史 五味渕 大賀 下田 洋志 寺田 真 松澤 太郎
オライリージャパン

Page 231/239: « 227 228 229 230 231 232 233 234 235 »

ポリシーマネージャいじり中 - Sep 17, 2005

悩みどころはやはり、ポリシーとサイトとの対応関係をどのようなGUIで表示するかだなあ。やっぱツリーが妥当? でもそうなるとドラッグ&ドロップとかも実装しなきゃいかん気がするし……どうしたもんだろう。

ポリシーマネージャ - Sep 16, 2005

Firefoxの仕様が変わってJavaScriptの設定以外動かなくなってたのと、GUIが腐った設計だったのとで、絶賛放置中だったポリシーマネージャを、一念発起して作り直そうかと。以前途中までやりかけて放置してたコードが残ってたので、そこからの再開。

昔の自分の気持ちを忘れてしまった田舎弁士による恩の押し売り - Sep 16, 2005

金子氏のはてなダイアリーへのコメントに書いた話。

なぜ、非童貞は童貞に対して「童貞だからってどうということはないよ」なんて軽々しく言えるのか。童貞を捨てたくて捨てたくてたまらない童貞のときの気持ちをどうして忘れてしまうのか。

なぜ、大人は子供を頭ごなしに叱りつけるのか。子供の目線に立てないのか。

僕はこれは、パラダイムシフトが起こるからだと思っている。向こう側に行ってしまったら、もう二度とこっち側には帰ってこれないのだ、と。

続きを表示する ...

IEのなつやすみ - Sep 16, 2005

IE7ではXML宣言があっても標準準拠モードになるけどapplication/xml+xhtmlはサポートされませんという話

夏休みの宿題の例え話がグサリと。僕も色々放置しっぱなしですゴメンナサイ……

究極の護身法 - Sep 16, 2005

究極の護身法と聞いて、ついつい「電波男」「電波大戦」の方の意味での「護身」を想像してしまった自分。いや、ある意味ではそれでも正解かもしれんけど。(※一般的な「護身」はトラブルに備えての対策を言うが、「電波男」においては、板垣漫画に倣い「危険にそもそも近付かない、危険を近づけない」というアクティブな逃避行動を「護身の完成形」としている。モテ非モテの文脈では、護身完成=女に心身ともに近寄らない、というニュアンスになる。)

普通は離婚時には結婚中に稼いだ財産・二人で共同で購入した物は折半して分ける事になるけれども、結婚前に「もし離婚しても、結婚中に稼いだお金はそれぞれ個人の物であり、夫婦の共有財産ではありません」という契約を結んでおいた場合はそうはならないから、つまりこれは財産目的の結婚詐欺の被害防止に使えるんじゃないか(ホントにそういう目的なんであれば契約に同意するハズなんて無いから、踏み絵として機能する)、という話。夫婦財産契約登記ちう制度なんだそうな。

続きを表示する ...

恋愛バトン - Sep 16, 2005

iMaさんから恋愛バトンなるものを回されてしまった。

続きを表示する ...

手洗い洗濯 - Sep 16, 2005

風呂入るついでに、「手洗いすべし」と書かれてたズボンを洗濯石けんと小さなタライでごしごしとやってたわけなんだけど。オサレさんな人(っていうか外見があからさまな喪じゃない人)って、こゆことを毎日やってんのかと思うと、そういったことをこなしながら日常生活を送り趣味に恋にと奮闘する彼ら・彼女らのバイタリティに敬服する。彼らはバケモノだ。

翻って自分を省み、こうやって毎日やる気を消耗してたら僕はなんにもできなくなっちまうなあとも思った。一芸に秀でた喪というのは、他の全てを犠牲にしてそこにエネルギーを注ぎ込んでいるからこそ一芸に秀でることができているのであって、脱喪すれば人生を駄目にしてしまうんじゃないかという事を改めて思った。

洗濯ごときでそこまで妄想が膨らむ僕ってどうなんだろう。

続きを表示する ...

TBEでタブを並べ替えるとおかしくなる問題4 - Sep 16, 2005

普通にドラドロするだけでもタブのドロップ位置がズレたりしてたのでついでに直した。今の今まで放置してた辺り、いかに自分が普段この機能を使っていないかが窺い知れるというものですね。

電車男10話 - Sep 16, 2005

なんだ、最終回じゃなかったのか。騙された。

この電車男という物語のキモが原作ではどこにあったのかを、なかなかよく分かってる作りだと思った。スレ住人が主役と言ってもいいくらいなんだよね、本当は。それを、原作そのままで映像化するんじゃなくて、派手に演出することで、より強く際立たせている。ように思った。

陣釜さんがツンデレだったり及川君が急にいい人になってたりしてその辺が謎なんだけどまあよい。

TBEでタブを並べ替えるとおかしくなる問題3 - Sep 16, 2005

なんかまた違う問題がポロポロと出てきましたよ?

タブを並べ替えたり消したりしてあれこれしてたらエラーが出るようになって、原因を探っているうちに、どうもタブの配列?がおかしくなってるらしいということに気がついた。gBrowser.mTabsはアクセスするとgBrowser.mTabContainer.childNodesを返すgetterになっていて、まあ、この二つは詰まるところ同じ物のように扱ってるんだけど、この、gBrowser.mTabContainer.childNodesが時々おかしくなるようだ。インデックスの範囲を超えた範囲の要素にアクセスしても、undefinedにならずに、要素ノードを返すことがある

例えば見た目上は4つのタブが開かれていて、gBrowser.mTabContainer.childNodes.lengthを見ても要素の数は4と返ってくるんだけど、gBrowser.mTabContainer.childNodes[4]にアクセスしたら何故か要素ノードが返ってくる(本当はgBrowser.mTabContainer.childNodes[3]までにしかアクセスできないはず)。これ、JavaScript 1.6の仕様変更に伴う挙動の変化ですか?

とにかくこのせいで、nodelist[index]にアクセスしてundefinedが返ってくるかどうかで添え字がインデックスの範囲を超えてるか超えてないかを判別していた部分が誤判定を起こすようになってしまっていた。

こんなの、他にどれだけあるか分からんよ……よう探しきれませんorz

Page 231/239: « 227 228 229 230 231 232 233 234 235 »

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき

オススメ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード