Home > Latest topics

Latest topics 近況報告

たまに18歳未満の人や心臓の弱い人にはお勧めできない情報が含まれることもあるかもしれない、甘くなくて酸っぱくてしょっぱいチラシの裏。RSSによる簡単な更新情報を利用したりすると、ハッピーになるかも知れませんしそうでないかも知れません。

萌えるふぉくす子さんだば子本制作プロジェクトの動向はもえじら組ブログで。

宣伝。日経LinuxにてLinuxの基礎?を紹介する漫画「シス管系女子」を連載させていただいています。 以下の特設サイトにて、単行本まんがでわかるLinux シス管系女子の試し読みが可能! シス管系女子って何!? - 「シス管系女子」特設サイト

Page 227/241: « 223 224 225 226 227 228 229 230 231 »

相手の呼び方 - Sep 28, 2005

僕が呼ばれる場合とその相手を考えてみたところ、よく考えてみたら、僕のことを名前で呼んでいたのは両親だけだったということに気がついた。それ以外の人からはみんな名字かあだ名で呼ばれていた。

逆に、僕が相手のことを気兼ねなく明確に名前で呼び捨てにできるのは、昔も今も弟だけだ。そして、僕が暴力その他で相手を屈伏させることができていたのも弟だけだ。だから僕の頭の中では無意識のうちに、名前で呼び捨てにするという行為と、暴力で相手を屈伏させるという行為とが、密接に関連づけられているようだ。(自分が呼ばれる場合はこれとは関係ない)

よって、僕が弟以外の相手を名前で呼び捨てにするときというのは、相当僕が調子に乗ってる時くらいのものだと言うことができる。そして今のところ幸いにも、そのような機会は訪れていない。

……普通は、親友同士呼び捨てで呼びあったりとかするものなんだろうなあ。そういう機会に恵まれなかった僕は、つまり、本当の親友がいないということなのかもしれないなあ。

鬱。

――何故こんな事を今頃言うているのかというと、初めて会ったときに「名前呼び捨てで呼んで」と言われた(相手に、そう呼ばれたいと願われた)にも関わらず僕の方がそれをためらってしまったという事実が、なんだか負い目になっているからなワケですが。

桃鉄コワイ - Sep 28, 2005

明治セックル維新 新政府御性文帖格差ゲームとしての桃太郎電鉄

僕の世代くらいで多人数プレイパーティーゲーム(?)の定番といえば桃太郎電鉄だと思うんだけど、実は僕はこれを一度もプレイしたことがない。誘ってくれるような友達がいなかったからというのももちろん大きいのだけれども、仮に誘われたとしても、周囲をドン退きさせて次からは呼んでもらえなくなるのが関の山だろう。

何故なら僕はすぐにアツくなる。一度だけやらせてもらったファミコン版人生ゲームでも、監獄に落ちたり一人だけ結婚イベントを通過できなかったりしたら本気で悔しがって機嫌が悪くなる。ほほえましいとかそんなレベルを通り越して、キモいレベルで。……あ、だから桃鉄には呼ばれなかったんだな。なんだ、仮の話どころか事実じゃん……

あの頃から僕は全然成長してないねママン……

プログラマのためのJavaScript - Sep 28, 2005

Hatena::agendaブラウザでミニマムXMLプログラマのためのJavaScript

JavaScriptを右クリック封じとかそんな程度にしか使えないショボいスクリプト言語と思いこんでいるプログラマの人がAjaxとかFirefoxのハックとか拡張機能作りとかその辺に手を出す場合、事前にこの程度のことは学んでおきたいところです。いや他意はなくて純粋に、誤解したまんまじゃ何もできませんからって意味で。

tabbrowser.loadOneTab - Sep 28, 2005

tabbrowserウィジェットにloadOneTabなんてメソッドが増えとる……

定義した人は何考えとるんジャロ? 意味が分かんないよ…… なんでaddTabの引数を今までの互換性を保ちつつ新たにもっと詳細な指定ができるように改良するという方向に持っていかないのだろうか。不思議。

Firefoxのセキュリティモデルを統一する「NoScript」 - Sep 27, 2005

NoScriptいいね。

FirefoxのセキュリティモデルはCookieやポップアップブロック、拡張機能のインストールの許可などを見ると分かるように、基本的には「サイト単位で許可・禁止を決める」ものなんだけど、JavaScriptのセキュリティ設定だけは、IEのセキュリティゾーンのように、サイト単位ではなくポリシー単位で設定を行うものになっている。

このモデルのずれを「ポリシー単位」側に統一するのがポリシーマネージャなんだけど、IE転向組でもない限りは結構違和感があるはず。これとは逆に、「サイト単位」側に統一してくれるのが、NoScriptだと言うことができる。

ていうかいいかげんこの、セキュリティポリシーというレガシーな仕組みをなくしてしまわないんでしょうか? 標準ではGUIもないしさあ。

removeEventListenerに起因するコンフリクト - Sep 27, 2005

割と最近までMozillaには、あるイベントリスナを無効にするのにremoveEventListener()メソッドを使うと、他のイベントリスナまでも巻き添えに無効にしてしまうというバグがあった。拡張機能同士のコンフリクトの中でも最も厄介なトラブルは、これに起因するものだ。

ウィンドウの読み込み完了時のタイミングで初期化処理を行うために、addEventListener()で初期化関数をloadイベントのリスナとして登録することがよくある。イベントハンドラは一つしか登録できないのに対して、イベントリスナならいくつでも登録可能だからだ。

で、メモリの解放し忘れを防ぐために気を利かせて、この初期化専用のイベントリスナをremoveEventListener()で登録解除するようにしていると、冒頭の問題にぶち当たってしまう。ある拡張機能の初期化処理が行われたら、その次にイベントリスナとして登録されている初期化処理が行われなくなってしまう、ということが起こるのだ。Popup ALT Attributesの25日版とTab Mixとのコンフリクトは、たまたまこの二つがその順番でインストールされていたからこのような形で問題が表面化したに過ぎず、本質的には、Popup ALT AttributesにもTab Mixにも非は無い。あくまでMozillaのバグだ

こんなのまで僕の落ち度にされちゃあたまったもんじゃないですよ、なんで僕がMozillaのバグの尻拭いで説明と対応をさせられなきゃあならないんですか、ってんですよ……ブツブツ……

書名とISBNコードからURNリンクとAmazonへのリンクを同時に作るカスタムスクリプト for ContextMenu Extensions - Sep 27, 2005

アソシエイトIDを持ってる人向け。

var amazon_id = '';

var title = _selection || prompt('書名を入力してください');
if (!title) return;

var isbn = prompt('ISBNコードを入力してください');
if (!isbn) return;

isbn = String(isbn).replace(/^(urn:isbn:|isbn)/gi, '');

_setClipBoard('<a href="urn:isbn:'+isbn+'">'+title+'</a>(<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/'+isbn.replace(/-/g, '')+'/'+amazon_id+'/ref=nosim" title="'+title+'">Amazon.co.jp</a>)');

大学時代の友人達と飲んだ - Sep 27, 2005

久しぶりに、大学時代にサークル設立云々で苦楽を共にした友人達と飲み会。

参加者の一人が今年の末に恋愛結婚するそうな。生粋のヲタから一躍、人生のモテ組に転じた彼は、生きた伝説と言えよう。一時期は「恋と書いてレンと読む!」とか言われてたくらいだそうなのにね!

そういう流れで、ここ最近のこと鬱々としたものを色々と垂れ流したり、会長の過去の辛い体験を聞きだしたり、色々と。

帰りにゲーセンに立ち寄って遊んでたら、NOVAうさぎのぬいぐるみなんてものをゲットしてしまったよ…… nova

オープンガイドブック OpenOffice.org 2.0 - Sep 26, 2005

オープンガイドブック OpenOffice.org 2.0Amazon.co.jp, 弊社直販)。まあ自社製品なんだけども。せっかくだからレビュっときます。全文をPDF形式で公開してるんで、いくらでも読み放題なんですが、まだ読んでない方向けに。

全部しっかり通し読みした訳ではないんで、Writer、Calc、Impressの解説を一通り流し読みしただけなんだけど、思ったよりずっとまともに普通の「解説書」してます(失礼)。Windowsも使った事が無い、というような全くの初心者にはさすがにお薦めできませんが、ちょっとはパソコン使えるぜ、ソフトのインストールとアンインストールくらいは自分でできるぜ、みたいなレベルの人ならまあ大丈夫そう。

扱う内容は、各アプリケーションのごく基本的な使い方。ラベル印刷や差し込み印刷といった、ニーズの高そうな使い方の解説も含まれてますが、ページ数の都合も合って、リファレンス的な解説はしていません。具体的には、「OOoで書類を作れるようになる」ことはできても、「OOoでMS Officeよりもはるかに効率的に仕事をこなせるようになる」とか「OOoで今までの4096倍ビジネスを効率化する」とかそこまでの事はカバーしてません。

OOo 2.0自体がまだ正式版がリリースされてない状態ですし、今の時期で手に入る「OOo 2.0の使い方入門書」としては、こんな感じなのかな。OOo 2.0が普及して、この本がもっと売れてくれれば、今後はそういう、もっと突っ込んだ内容の本も増えてくることでしょう。きっと。

2.0の新機能のBase(MS OfficeでいうAccess)やマクロについては、入門とは言え、ちゃんとした解説書はこれが国内初らしいので、それだけでもこの本には価値があるかと。

ちなみに一般流通については10月頭くらいから書店に並ぶかもしれないし並ばないかもしれません。弊社直販の場合、備考で「絵師のサイン付けれ」と書いてくだされば僕の直筆サインつきでお届けいたします(んなもん誰もいりません)。

XHTMLのルビマークアップを作るカスタムスクリプト for ContextMenu Extensions - Sep 26, 2005

classの値は好みで。

var base = _selection || prompt('ルビを付ける文字列(ルビベース)を入力してください');
if (!base) return;
var text = prompt('ルビ文字列(ルビテキスト)を入力してください');
if (!text) return;

var attr = confirm('読みがなですか?') ? ' class="読み"' : '' ;

_setClipBoard('<ruby><rb>'+base+'</rb><rp>(</rp><rt'+attr+'>'+text+'</rt><rp>)</rp></ruby>');

Page 227/241: « 223 224 225 226 227 228 229 230 231 »

Powered by blosxom 2.0 + starter kit
Home

カテゴリ一覧

過去の記事

1999.2~2005.8

最近のつぶやき